世界遺産ブルージュをお散歩。
いったんホテルに戻ってきた続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 3日目⑧


ホットチョコレートを飲んで、一休みした後は、部屋に戻って
ネットで晩御飯のレストラン探し。

一応、何軒か目星はつけていたので、その中からどこに行こうか検討して
ホテル近くのコチラのレストランへ。

Gruuthuse Hof  グルートフーゼ・ホフ
DSC05987


お客さんがけっこう入っていましたが、外から見て空席があったので
大丈夫だと思ったら空席は全部予約席でした。。

ウェイトレスさん、もう数分前に来てくれれば空いてたのに・・・
テラス席で大丈夫?と申し訳なさそうに案内してくれました。

感じが良い、かわいらしいウェイトレスさん☆

このレストランには、ツーリストメニューというのがあります。
スープとメイン、デザートとセットになっていて、一人旅には大変ありがたいセット☆

メインは、ステーキ、ポーク、チキン、フィッシュから選ぶことができます。
こういうとき、私は迷ったらチキンにすることにしています。
チキンってだいたいハズレがなく美味しい気がするから。

で、先ほどのウェイトレスさんにチキンで・・とオーダーをしたところ、
お腹すいてる?と聞かれました。

正直、さっきホテルでホットチョコレートを飲んだから、
そこまでお腹がすいていなかったので、あんまりと答えたところ
チキンはすごく大きいからやめておいた方がいいと、ありがたいアドバイス。

じゃあ、どれがいいの?と聞くと、ステーキかフィッシュがオススメだと教えてくれました。
フィッシュをチョイス。

そして、ビール選びの相談にものってくれました。
本当に、このウェイトレスさん、すごく親切で感じが良い人でした。
私のつたない英語につきあってくれて、感謝です。

まず、ビール。
DSC05988
ブルージュトリプルという、ブルージュのビールにしてみました。

スープ。
DSC05989
リーク(ねぎの一種)のスープだそうです。
甘みがあって美味しい。

メイン。
DSC05994
サケに香草たっぷりのバターでいただきます。
これも美味しかった!

ビールも飲んで良い気分。
いつもはビール1杯くらいでは酔わないのですが、今日はほわほわする。

雰囲気に酔ったかしら・・と思っていたけど、このブルージュトリプルというビール、
調べてみたらアルコール度数が8パーセントと高かった!
良いビールだわ〜。

最後にデザート。
DSC05998
シュークリームのチョコレートソース掛け。
予想通りの味でした。


世界遺産の町の素敵なレストランでおいしい食事。
フレンドリーで親切な接客。
アルコール度数の高いビールでほろ酔い。

大満足な晩御飯でした♪

クレジットカードでお支払いして、請求額は2800円くらいでした。
お手頃価格(^。^)


晩御飯の後は、マルクト広場に寄り道。
DSC06000

DSC06002

ライトアップされていて、数時間前に見たのと雰囲気が変わって素敵でした。

ホテルに戻って、3日目は終了。

次回は、4日目の旅の様子を書く前にブルージュで泊まったホテルのことを
書こうと思います。



にほんブログ村