続きを書く前にブルージュで宿泊したホテルを紹介したいと思います。


ベルギー&パリ一人旅 ホテル紹介 〜ブルージュ編〜

へット ゲーステリック ホフ(Hotel Het Gheestelic Hof)

外観。古い建物を利用したホテルです。
DSC05961

マルクト広場から近くてブルージュ駅からも歩ける距離にあるので
立地が良く、便利でした。


部屋の様子。
DSC05955

最上階で屋根裏みたいな部屋でした。
窓が斜めなのが、雰囲気あります。

幼い頃、屋根裏部屋に憧れていたなぁ…なんて懐かしい記憶が思い出されます。
屋根裏部屋といっても、部屋は全然狭くありませんでした。


バスルーム。
DSC05956

バスタブ付き。
写真には写っていませんが、手前にトイレ。
広々していました。


Wi-Fi環境も良くて、ストレスなくネットができました。


ただ、エレベーター無しの4階(だったかな?)だったのが、難点。。
地味に上り下りがキツイ。
DSC05959


でもね、私のプランニングに間違いはなかった!
プランニングで迷った経緯はこちら↓↓


一泊分の荷物だけ持ってきたのは、大正解。
スーツケースだったら、持ち運びがかなり大変だったと思います。


フロントの方、親切でした。
チェックインの時は、手作りの地図をくれて、ブルージュの町の見どころを
簡単に教えてくれました。
私にはちょっと聞き取りにくい英語だったけど(^_^;)

小さいホテルなので、21時頃になるとホテルの入口に鍵がかけられて、
フロントの人がいなくなっちゃいます。

ルームキーに入口の鍵はついているので、それで自分で開けて入る必要があります。
(ちゃんと、チェックイン時にこの事も説明してくれたので、戸惑うことはなかったです)


チェックイン後は、飲み物がダイニングで飲み放題です。
コーヒーに紅茶、ホットチョコレートなどがあったかな。

私はホットチョコレートをいただきました。
DSC05983


古いホテルということもあってエレベーターが無かったのは不便でしたが
清潔にしてあるので快適だし、そういう古さもブルージュの雰囲気に
合っていて私は好きでした♪

朝御飯無しで一泊して、クレジットカードの請求額は10599円でした。
コスパも良いと思います。


 
にほんブログ村