人気の洋食屋さんで、朝ごはん兼昼ごはん。
その続きからです。


神戸立ち寄り一人旅 その5


ご飯を食べたの後、ちょうど良い時間になったので次の目的地へ向かいます。

次は、パーソナルカラー診断です。



準備編でも書いた通り、こちらで予約しました。



今は、専用の会場でしかやっていないみたいですが、当時(2019年9月)は
三ノ宮駅から徒歩数分のところにある美容院で診断してくれました。

まずは、問診票みたいなものに記入。

なぜパーソナルカラー診断を受けようと思ったのか、どういうことが知りたいのか
世間話を交えつつお話ししながら、聞き出されます。

次に実際に、ドレープをあてていきます。
色ごとに、4種類用意されています。

例えば、白なら、ベージュが入った白、灰色が入った白、黄みがかった白、真っ白。
そして、その4種類のドレープをあてたとき、自分の顔色はどうだったか感想を聞かれます。

正直、そんなに違わないよなぁと思う色もあったり。

でも、いつも最後にあてる色だけ、顔色があまりよくなかったのです。
それが、いわゆるウインター色だったみたい。

そして、3番目にあてる色はだいた肌の色が黄色っぽくみえる。
これは、オータム色だったみたい。

どうやら、基本的に、、

スプリング⇒サマー⇒オータム⇒ウインター

の順でドレープをあててくれていたみたいです。

オータムが黄色く見えたのは、サマーの後にいつもあてていたからだと思われる。
スプリングの後だと、少しは黄色っぽくみえるけど、そこまではありませんでした。

そんなこんなでたくさんのドレープをあててもらい
私のパーソナルカラーは、、、

スプリング 

と、診断されました。
セカンドはオータムらしく、スプリングの中ではウォームにあたるらしい。

その後は、雑誌の切り抜きをみせてもらいながらスプリングに似合う
ファッションやメイクを教えてもらったり。
スプリングの芸能人を教えてもらったり。

スプリングはいつまでたっても若々しいイメージなんですって~。
だから色味やファッションもそういうのが多いかも。

今の年齢だったらまだいいけど、これ以上年をとるとちょっと痛いと思われそうな
ファッション傾向だなぁと、正直なところ思いました(^_^;)

ちなみに、スプリングで代表的な芸能人だと松田聖子さんをあげられました。
確かにいまだに若々しいイメージはあるけど、私的にはちょっと痛いなぁと思う(笑)

そして、私のベストカラーは、コーラルピンクだそうです。
好きな色なので、嬉しい♪「
メイクには、取り入れやすそう。
洋服にはどうかな・・小物にならいいかも。


そして、このパーソナル診断を受けた後、カラーリングを再開しました。

年齢的にいつまでも茶髪なのはどうなんだろう??と思い、
30歳過ぎてからは、カラーリングはやめて地毛に戻していたのですが
なんだかしっくりきてなかったんですよね(ー ー;)

パーソナルカラー診断で、茶髪の方が似合うんだと自信が持てました。
といっても、暗めブラウンしていますけどね。

以上、パーソナルカラー診断体験記でした。



にほんブログ村