紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

旅メモ

目が悪い人必見☆眼鏡としても使える調光レンズのサングラス!荷物が減るから旅行にピッタリ

こんにちは、紗祐美です。
1週間以上あいてしまいました。。

ところで、みなさんの視力はどれくらいでしょうか?
私は、良くはないけど、すごくは悪くない。

両目でだいたい0.3~0.5くらいはみえているかなーって感じです。
運転免許の更新ではひっかかるし、遠くは見えにくいけど、
日常生活では常に眼鏡をかける必要はないレベルだと思って過ごしています。
なので、基本裸眼。コンタクトはつけたことなし。
車の運転をするときや、テレビとか映画など集中してみたいときは
眼鏡をかけています。

だけど、困るのが旅行中。
日常生活では見知った場所で過ごすので、裸眼でも大して困らないのですが
旅行先は見知らぬ土地。
いろんなことを見落とさないようにしたい。
 
だから、いつもより眼鏡をかけていることが多いです。
でも、日射しが強い地域もあるので、サングラスもほしい。
だったら、度付のサングラスも用意すべき・・・!?
ということは、眼鏡とサングラス、2本持ち歩くってこと!?
なんて面倒な!!・・・ということで、私はまぶしいのは我慢して
眼鏡1本だけを旅行中は持ち歩いていました。

以上は、今までの話。
調光レンズという良いものを見つけてしまいました!

調光レンズ
日射しの量によって、レンズの色が変化します。
つまり、日射しの多い屋外では色がつくのでサングラスとして、
屋内ではクリアになるので眼鏡として使用ができます。

これなら、まぶしいのも我慢しなくてよくて、1本ですむ!

早速、近くの眼鏡市場さんへ行ってきました。
店員さんのアドバイスでは、眼鏡としてかけることも
考えてフレームは選んだ方がいいとのこと。

サングラスって、フレームが太めだったり、デザインが奇抜だったり、
レンズ部分が大きめだったりするじゃないですか?
それを眼鏡として屋内でかけるとちょっと変なんです。

実際に店員さんが、サングラスの色付きレンズをはずしてくれたので、
いくつか試着してみたのですが、すごく顔から浮きます(笑)
 
ファッショナブルな人がかけたら、おしゃれ眼鏡ということで通じそうだけど、
紗祐美じゃ無理でした。

ということで、コレを選んでみました。
6AD2D984-085E-45E5-A53D-92A34EB19875

ちなみに日向で使って色が付いたら、こんな感じ。
LRG_DSC03352

眼鏡市場さんでは、度付対応サングラスなら無料で調光レンズへ
変更してもらえるみたいです。
ということで、10800円でゲット☆

次のフランス旅行には持っていこうと思います。


にほんブログ村 

海外女子ひとり旅☆パーフェクトガイド2018 オススメの旅先は?

こんばんは、紗祐美です。

定番の旅行ガイド、地球の歩き方から出ている一人旅に特化した
コチラの本を読んでみました。

『海外女子ひとり旅☆パーフェクトガイド2018』
6CDDD0DA-84BF-4553-8B21-208FE9BEC84F

内容は、すでに知っていることとか、すでに実践してることも多かったです。
でも、再確認できたこともあったし、自分が旅で使っているツールや
実際にやっていることは正しかったんだ!と自信がついたかな(o^^o)

一人旅におすすめの旅先も紹介されていました。

台北
香港
ハノイ
スリランカ
ヘルシンキ
ニューヨーク
以上は行ったことあり。

バンコク&チェンマイ
バンコクは行ったことをあるけど、チェンマイはないから、行ってみたいかも〜

クラクフ
行ったことない!
というか、ポーランド、ノーチェックでした!!

サンフランシスコ
アメリカは4回、行ったことあるけど、ココは行ったことないんだよな。
機会があれば行ってみたいな〜ぐらいの優先順位(^◇^;)
アメリカも広いですねー。

カンクン
ココは行ったことがなくて、行きたいと思っていたトコロです。
行くなら絶対、チチェン・イツァも行ってみたい!
でも、一人旅でおすすめな旅先とは思ってなかったです。
だって、ビーチリゾートじゃん。。カップルが多そう。
その中に女一人って浮かないのかな!?(笑)


これから一人旅デビューをしたい方には、オススメな本です。
それだけでなく、いつも旅行会社のツアーで行っているけど
これからは個人旅がしたい方にもオススメです。
準備編では、航空券やホテルの予約のやり方なども載っているので。

個人旅だと、ピークシーズンでも割安で旅行できますよー。
まぁ、航空券を買うタイミングが重要ですが 

この本を読む前にフランスのガイドブック読まないとっ!
ついつい脱線してしまう紗祐美でしたー。

では♪( ´▽`)



にほんブログ村 


地球の歩き方MOOKハンディ 海外女子ひとり旅☆パーフェクトガイド2018【電子書籍】
地球の歩き方MOOKハンディ 海外女子ひとり旅☆パーフェクトガイド2018【電子書籍】
 

been更新と今後のお知らせ

こんばんは、紗祐美です。

ゴールデンウィークに旅行したのに、beenを更新していなかったので
更新してみました↓↓

8A7EAAA2-4EE8-4591-8270-264C6CE91063

以前のbeenはコチラから。
ちなみに、beenは世界地図で訪れた国を塗りつぶしていくアプリです。

韓国は行ったことあるので、増えたのはスリランカだけ。
ということで、あまり変わり映えしませんが…(^_^;)

そして、夏休みにはフランスへ行きます!
またまた、行ったことがある国なので増えない。。

でも、10年近く前に行ったきり行っていないので
行ってみたくなっちゃったんです☆

ということで、本格的にこの旅行の準備をしよう思うので
旅ブログは、少しお休みしようと思います。

旅行体験記以外でときどーきは更新するかもしれませんが
1週間に1回くらいになっちゃうかも(^◇^;)

お盆明けに落ち着いたら、フランス旅行の様子など
アップしていけたらいいなと思っています♪( ´▽`)

どうぞ、よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 

運動不足解消のために…旅行にも役立ちそうなHUAWEI Band 2 Pro

こんばんは、紗祐美です。

先日、海外一人旅に必要なスキルについて書きました。
で、紗祐美の結論は、体力維持が必要!

ランニングを日課としている友人を見倣おうとも書きましたが、
急にランニングは、はじめられない(←怠け者なだけ笑)

そもそも、デスクワークの紗祐美は慢性的な運動不足なんですよね。

30代に入ってからというもの、基礎代謝はどんどん落ちて太るし、
体力も衰えを感じます。
ということで、かたちから入るタイプの私は、友人を見倣って、
友人が持っていたグッズを購入しました。

ちまたでは、いろんな呼称がありますが、ここではスマートウォッチと
呼ばせていただきます。

いろんなメーカーが出していて、メーカーや機能によって値段はピンキリです。

↓私が買ったのはコレ※band2 pro 方
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/band2/

一応、私の条件は、、

・防水
・GPS内蔵
・睡眠の記録
・価格は1万円前後

全てを満たしていたので、買ってみました。
欲をいえば、もう少し華奢なのがほしかったなー。
私がつけると、ちょっとゴツイ。
 
DSC_0112

GPS内蔵でなければ、華奢なデザインのスマートウォッチもあったのですが
GPS内蔵は捨てられなかった。

なぜなら、友人のスマートウォッチを羨ましいなぁと
思ったポイントはGPSの部分なんです。

スリランカ旅行中、遺跡の中を歩いた軌跡を記録できて
何だか面白そうだったのです。

ついでに、日頃の体調管理もできたらなぁと。
歩数もカウントできるので、自分がどんなに毎日歩いていないかを
思い知らされます。

これをつけておけば、意識的も動くようになって運動不足解消に
なりそうかな予感・・・!?
 
そんなに高価なものではないし、腕時計の代わりにもなるし
今後は海外旅行にも、もちろんつけていく予定です。


にほんブログ村


HUAWEI ウェアラブル端末(ウォッチタイプ) 「HUAWEI Band2Pro」 Band2Pro/Black (BAND2PROBLACK)
HUAWEI ウェアラブル端末(ウォッチタイプ) 「HUAWEI Band2Pro」 Band2Pro/Black (BAND2PROBLACK)


海外一人旅に必要なスキルは何だろう?

こんばんは★紗祐美です。

海外一人旅をするうえで、重要な能力って何でしょうね?
私が思いつくのは。。

ということで、いきなりですが紗祐美のベスト3を発表!!
 
3位:方向感覚
これ、一番持ち合わせていないかも。
これがあると地図も読めるし、道に迷わないからいいですよねー。
でも、最近はグーグルマップがあるので、方向音痴な私でも何とかなっています。
 
前もって、旅行先の町のマップをダウンロード。
旅先でフリーWiFiがなくても、GPSをオンにしておけば現在地がわかる優れもの。
 
なので、優先事項ではないので第3位。
 
 
2位:語学力(英語)
英語がわかれば、不便なことも少なくなりますよね。
英語圏に生まれた人が本当にうらやましいです。
といっても、南米では英語があまり通じないと聞くので
プラスでスペイン語もマスターしている人が最強ですかね!
 
ちなみに、英語力はこの前までは1位でした。
紗祐美の認識が変わったんです。
 
栄えある1位は・・・
 
1位:体力
若いころは当たり前だった健康な体。
年齢とともに、衰えてきたからなのか、体力が一番だと思ったのです
 
5月にシーギリヤロックに登った時も、私としては体力的に結構ぎりぎり。
一緒に行った友人は旅行するために、日ごろから体力作りを
していると言っていました。ランニングが日課らしいです。
 
ということで、コレが現在、紗祐美の中で1位です。


3位と2位は、一人旅だと必要ですが、友人とか頼れる誰かと一緒に行けたり
添乗員付きのツアーに参加するなら、必須ではないですよね。
でも、1位の体力がないと、海外旅行自体ができないと気づいたのです。

健康な体は基本中の基本です。
とりあえず、私も友人を見倣おうと思います


にほんブログ村



ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。