紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

2016 ブリスベン&フレーザー島

準備編:ブリスベン&フレーザー島 ギリギリに飛行機を予約するはめに。

こんばんは★紗祐美です。

少し前のことですが、ブリスベンとフレーザー島に行ったときのことを
書き始めようと思います。

特に、フレーザー島に関しては、旅ブログも少なくて、
事前の情報収集がちょっと大変でした。
検討中の方がいらっしゃいましたら、参考にしていただければと思います。
 
ブリスベン&フレーザー島 準備編
 
2016年のゴールデンウィークに私は友人とどこかに行こうと
約束をしていました。

いつもなら、1年前からどこに行くか考え、秋頃には行先を決め
遅くとも11月までには航空券だけは買っておくというパターンです。
 
しかし、このときはイスラム国ISが世間を騒がせていました。
世界各地でテロが起こり、どこに行けばいいのか決めかねていました。

そんなこんなで、友人からも特に連絡がなかったので、
私からも連絡をせず、放置。
 
結論が出ないまま、年が明けてから(確か1月下旬頃?)に
友人に連絡をしました。

なんと、この友人、私との約束を忘れ、旅行の予定を入れていました(笑)
どーりで、連絡が来ないはずです

しかも、ヨーロッパに行くとのこと。チャレンジャー!!
(申し訳ないぐらい、すごく謝ってくれました・・連絡しなかった私も悪いのにね。)
 
もう、このゴールデンウィークにはどこにも行かなくていいか~と思ったのですが、
私もやっぱりどこかに行きたくなってきました。

すでに3回行ったことがありましたが、オーストラリアだったら大丈夫かも
思い、オーストラリア在住の妹に連絡。
 
ブリスベンとフレーザー島だったら、行ったことないから一緒に行ってもいいよ。
との返事。私も行ったことないから、行ってみたい!これで行先、決定です。
 
ブリスベンからフレーザー島へは1泊2日のバスツアーも出ていましたが
かなりの強行スケジュールだったので、アラサーの私には無理だと却下。
飛行機で行くことにしました。
フレーザー島への最寄り空港はハービーベイです。
 
問題は今から航空券がとれるか…。
この時点で2月になっていました。
 
オーストラリアといえば、カンタス航空。
カンタス航空のホームページをチェック。
希望日ではとれませんでしたが、1日だけ日付をずらせば
予約できました。しかも全然高くなかった。
約13万で下記を購入。
 
地元空港→羽田→シドニー→ブリスベン
ブリスベン→ハービーベイ
ハービーベイ→(ブリスベン)→シドニー→羽田→地元空港
 
購入当初は、帰りはハービーベイからシドニーは乗り換えなしだったのに
ブリスベン乗り換えに変更になったと出発2日前に言われ
ちょっとあせりました・・・。
 
その他は妹が予約してくれました。(下記)
 
・ブリスベンでの宿泊ホテル
Booking.comでアパートメントホテルを予約
 
・ブリスベンからのツアー
ホットホリデーでラミントン国立公園への日帰りツアーを予約
 
・フレーザー島での宿泊&ツアー
キングフィッシャーベイリゾートで宿泊付のパッケージツアーを予約
http://www.kingfisherbay.jp/
 
妹が予約してくれたため、あちらでの食事代などとあわせて
最後にまとめて妹に支払ったので、それぞれの値段は不明です。

次回から、旅の模様を書いていきたいと思います。


にほんブログ村

オーストラリア現地集合旅に出発☆ドキドキ海外一人乗り継ぎ

こんばんは★紗祐美です。
現地集合で旅行したブリスベンとフレーザー島への旅ブログです。

ブリスベン&フレーザー島  1日目・2日目①

地元空港→羽田→シドニー→ブリスベンと移動します。

地元空港を夜に出発するので、夕方頃に家を出ました。
地元空港からだと、本当に楽です。

自分の車で行って、空港の無料駐車場に車をおくので
交通費もガソリン代ぐらいしか、かかりません。
何より近いし、今回は国内便なので1時間前に空港に
着いておけばOK。

羽田から飛行機に乗って、翌日シドニーに到着。

実は、海外の空港で一人で乗り継ぎしたことがありませんでした。
基本的にビビりなので、今までは一人で飛行機に乗る時は、
日本国内空港で乗り換えるか、海外で乗り換えるときは
現地にいる知人と合流してから乗り換えていました。

ということで、初めてだったので、少し不安だったのですが
カンタス航空で通しチケットで購入していたため、
すごくスムーズに乗り継ぎできました

念のため、シドニーでの乗り継ぎ時間を2時間半程とっていたのですが
もう1本早い便にしても全く問題なさそうでした。

無事にブリスベンに到着。
空港から、ホテルまで一人で行くことになっています。
妹は、ブリスベンに前のりして前泊しているのです。

なんとかバスに乗って、ホテルまでやってきましたが
ロビーに妹の姿はなく・・・携帯に電話しても出ないし。

しばらくして私の着信に気付いたのか、遅れて妹がロビーに登場。
妹が言うには、フロントに言って通してもらえばいいじゃんとのこと。
それだったらルームナンバーくらい教えておけよ。と思う私であった。

ブリスベンで宿泊したホテル
Meriton Serviced Apartments Hershel Street
DSC01069

DSC01070
アパートメントホテルだから、リビングとベッドルームが別です。
ランドリーやキッチンもあります。
普通のホテルと違って、照明も明るくて、快適~☆

ホテルで少し休んだ後は、ブリスベン観光へ出かけます♪

続きは、また次回に(^^)/


にほんブログ村

オーストラリア ブリスベンを観光中にカメラをなくす。。

こんばんは、紗祐美です。
ブリスベン観光の様子からです↓↓

ブリスベン&フレーザー島 2日目②

ホテルで少し休んだ後、ブリスベンの町へ出かけました。

まずは、マーケットへ。
スムージーを飲んだり、買い物したり。


BlogPaint

ここで、事件発生
なんと、デジカメを紛失。

来て早々、どうしよー・・・と、慌てて、来た道をすぐに戻りました。

すると、すぐ見つかりました!
スムージーを飲んだベンチに置き忘れていました。

盗られず、そのまま残っているなんて、奇跡!
ブリスベンが安全な町でよかったー。

その後、カジノを見学。
DSC01075

シティホッパーという地元民の足でクルーズ気分。無料でした。
DSC01079

DSC01083

ノース・キーからシドニーストリートへ、
そこからサウスバンクへ戻ってきて、下船しました。

人工ビーチのあるサウスバンク・パークランドあたりを散歩。
DSC01099

DSC01103

窒素アイス初めて、食べました♪
DSC01100

そして、シティホールあたりまで散策。
DSC01109

その帰りに、スーパーマーケットで買い物。
晩御飯は、スーパーで買ったお惣菜とボトルショップで買ったサイダーです。
DSC01112

電子レンジもあるし、食器もそろってるのでホテルで御飯を食べるのに
何も不便がありませんでした。
アパートメントホテルって本当に便利だな~と実感。

次の日は、世界遺産ラミントン国立公園への日帰りツアーに参加します。
続きは、また明日(^^)/


にほんブログ村

ブリスベンから世界遺産ラミントン国立公園へ出発!

こんばんは★紗祐美です。

ブリスベンから日帰りで世界遺産ラミントン国立公園へ行けるツアーに
参加した日の旅ブログです。
ツアーは、妹がホットホリデーで予約してくれたと記憶しています。

https://www.hotholiday.jp/products/id/4303/
↑たぶんこのツアーだと思うのですが、今は英語ガイドさんのツアーしか
ないのかな・・・私が参加したツアーはバイリンガルガイドさんで
日本語でも説明をしてくれました。

ブリスベン&フレーザー島 3日目①

アパートメントホテルなので、朝食は付いていません。
なので、昨日の夜スーパーで朝御飯も買ってきていました。

ホテルで朝食を食べた後、ツアーの集合場所へ出発。
ホテル近くのトランジットセンターが集合場所です。

しかし、集合時間になってもいっこうに、ツアー会社の人が来ません
集合場所を間違えた!?と、どきどきしていたのですが、同じツアー客っぽい人が
たくさんいたので、一緒に待っていたら、けっこう遅れてツアー会社の人が
やってきました。オーストラリア時間ってやつですか!?

まず、展望台へ。
お天気も良いし、いい眺めです。
DSC01114

その後、タボリンマウンテンのギャラリーウォークを散策。

次は、アルパカファーム。
思いっきり逆光ですが・・・、アルパカ、かわいかったです。
DSC01124

そして、オライリーズのカフェでランチ。
ツアーですが、昼食はついていないので、集合時間までに、
それぞれで昼食をとるように案内されます。

でかいハンバーガーでランチ。
本当に大きくて、2人で1品で十分・・・というか、2人でも多かったです
DSC01131

妹と一緒のときは、メインを1品、お腹に余裕がありそうだったら
サイドメニューや前菜とかスターターなどをもう1品注文して
シェアすることが多いです。

飲み物はそれぞれ1杯ずつ注文するようにはしていますが、
それでも物価が高い国でも基本安上がりですみます。

だって、量が多すぎるんだもん。
このランチのハンバーガーのように一品を2人でシェアしても、
食べきれないこともしばしばあります。

ランチの後は、いよいよ世界遺産ラミントン国立公園をウォーキング♪
続きは、次回に書きますね。


にほんブログ村

ツアーの目玉ラミントン国立公園とパブで一杯※アラサーでも注意事項あり!

こんばんは、紗祐美です。
ランチを食べた後の続きからです。

ブリスベン&フレーザー島 3日目②

ランチでお腹いっぱいになった後は、このツアーの一番のお目当て、
世界遺産ラミントン国立公園をウォーキングします。
DSC01132

鳥が集めた青いもの↓↓
DSC01134

バイリンガルガイドさんの説明を聞きながら、吊り橋にやってきました。
↓ここを渡ります。
DSC01139

吊り橋の前にある大木。中は空洞になっていて入れます。
DSC01140

吊り橋の途中に、はしごがありました。
はしごをのぼると、上は展望台になっているそうです。
DSC01148
写真を見ての通り、はしごなので一方通行です。
下りる人がいると、上るのを待たなければいけません。
そのため、何人も並んでいて混みあっているので、私はやめておきましたが
妹は得意そうに上っていました。
わが妹、基本的に図々しくて、空気を読めない奴です(笑)

思ったより、長かった吊り橋。
DSC01152

空中散歩、楽しかったです♪

吊り橋でのツリートップウォークの後は、国立公園を散策しながら
オライリーズに戻ります。
DSC01153

DSC01160

DSC01164
マイナスイオンいっぱいという感じ~。
空気が気持ちよかったです。

オライリーズに戻ってからは、鳥の餌付け体験。
DSC01180

帰りにゴールドコーストが見渡せるスポットで一休み。
でも、どのへんがゴールドコーストなのか、私にはよくわかりませんでした
DSC01183

そして、ブリスベンへ戻って、日帰りツアー終了です。

晩御飯はホテル近くのパブで食べることにしました。
ここのパブ、入るときにID(パスポート)を見せるように言われました。

オーストラリアというか、海外では時々あることですが、アラサーでも
日本人は実際の年齢よりだいぶん若く見えるようです。
パスポートの携帯は忘れないように、ご用心を

XXXX GOLD SUMMER BEER と白身魚のプレートで。
DSC01189

パブなので、お料理の方にはあまり期待していなかったのですが
盛り付けもお洒落だし、味も美味しかったです。
ビールとあいましたー★

ホテルに帰って、この日は早めに就寝しました。
だって、明日は5時起きです!

続きは、また明日書きますね(^^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村



ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場