紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

東京

出張ついでに東京延泊一人旅 準備編

こんばんは、紗祐美です。

以前の記事で書いた通り、5月にも海外に行ってきました。




マレーシア旅行記も書き終わったので、その旅について書き始めたいところですが
長くなりそうなので、7月に行った東京旅行のことでも先に書こうと思います。


東京延泊一人旅 その1 準備編

仕事の関係で東京に出張に行くことになりました。
内勤の紗祐美にとっては、滅多にないことです!

会社からの経費で落ちるのは、東京への往復交通費とホテル一泊分。
でも、自腹で延泊してもいいってことなので、もちろん延泊を選択☆

行きの飛行機は、会社から指定された便を予約。
一泊目のホテルは、仕事の都合上、会社からお薦めされたホテルを予約、
二泊目は、自腹なので交通の便が良さそうなホテルを自分で探しました。

スーパーホテル東京・浜松町



いつも通り、楽天トラベルで予約しました。
ちょうどセール期間中で、クーポンを使って9000円でした。


予約したのはこれぐらいかな。
会社から帰りの手段は問わないと言われたので、帰りは新幹線のチケットを
その場で買うことにしたので☆

では、実際の旅の様子は次回から書きますね(^。^)



にほんブログ村
 

夜の東京タワーに女一人で行ってみる!

仕事で行くことになった東京。
延泊して一人旅した旅行記です。

それでは、スタート☆

東京延泊一人旅  その2


東京での仕事が終わりヘトヘト。
家路に向かう同僚とお別れして、予約したホテルに向かいます。

20時頃、ホテルにチェックイン。
疲れ果てていたのですが、このまま寝るのはもったいない気がしてきました。

浜松町にあるホテルなので、歩いて東京タワーに行ける距離。
せっかくなので、夜の東京タワーに行ってみることにしました。

しばらく歩くと、東京タワーが見えてきます。
DSC_0403
 
真下から。
DSC_0406
 
トップデッキに行けるチケットもあるのですが、あいにくこの日は完売。
メインデッキのみに行けるチケット。900円なり。
DSC_0409
 

エレベーターでメインデッキに着くと天井の電飾がキレイ!
DSC_0410
 
 そして、しばらくするとプロジェクションマッピングが始まりました。
DSC_0414

写真だと、うまく撮れませんでしたが、実際は綺麗でした(^_^;) 

DSC_0422
 

夜景もキレイ☆
DSC_0413
 
ぐるっと、メインデッキを一周して、下へ。

フットタウンには、ルフィ。
DSC_0435

そういえば、東京ワンピースタワーやってるんだ!
でも、時間的に閉店。

サンジのレストランも閉店。
話のネタに食べてみたかったかも。
DSC_0436

どちらとも開いていなくて残念だったけど、夜に来たおかげで
東京タワー自体は、そこまで混雑していなかったので、ヨシとしましょう。

以上で、東京タワーを後にして、ホテルへ。
次回は、宿泊したホテルの紹介をしたいと思います。



にほんブログ村
 

チェックアウト不要!立地も良い超便利なスーパーホテル東京・浜松町☆

こんばんは、紗祐美です。

東京での仕事後、延泊。
その際に宿泊したホテルの紹介です。


東京延泊一人旅 その3  ホテル紹介編

スーパーホテル東京・浜松町
DSC_0398

浜松町駅からも大門駅からも徒歩5分程度。
立地的にとても便利なホテルです。

初体験だったのは、鍵がないということ。
チェックインのときに、数字6桁を渡されるので、それを部屋に入るときに入力します。

部屋の様子。
DSC_0399

狭いですが、まだ新しいのでキレイです。

バスルームは少々せまかったですが、機能的でした。
DSC_0401

アメニティはフロントの近くにあって、一人につき5アイテムもらえます。
クレンジング・洗顔フォーム・オールインワンジェル・・・など
5アイテムもらえれば、手ぶらで来てもOKかな。

シャンプーとボディーソープはバスルームに備え付けでした。

楽天トラベルで予約して、クーポンを使って9000円でした。




そして、びっくりだったのが、チェックアウトの手続きが不要なこと!

本当に!?と思い、フロントにバッグを預けるときに、
チェックアウトしなくていいんですよね??って聞いちゃいました。

確かに、冷蔵庫はあったけど、中に飲み物は入ってなかったから
特に確認することないし、ナンバー入力だから鍵を返す必要もない。
だから、チェックアウトの手続きいらないのかなー?

この人手不足のご時世、効率が良い方法だなぁと思いました。
なんだか近未来的な新しいホテルの在り方だと感じたのでした。


そんなこんなで、フロントで荷物を預けて、観光に出発☆
その模様は次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村
 

美味しすぎてリピート来店!築地「栄寿司」 絶品どんぶりで朝ごはん♪

前日に仕事を終え、延泊。
ホテルに荷物を預けて、観光スタート☆


東京延泊一人旅  その4

スーパーホテルは朝食なしで予約していました。
なぜなら、朝ご飯で食べたいものがあったから!

去年の東京&日光一人旅で行ったお寿司屋さんにまた行きたかったのです。

 

大門駅から築地市場駅まで電車で移動。

DSC_0440

栄寿司へ向かいます。

DSC_0441

ちょっと奥まった所にありますが、去年も来たし、迷うことなく到着。

今回もオープンして間もない時間に来たので、待つ時間なしで入店。
ちなみに9時オープンです。
私が来て、数十分後には満席になった様子でした。

前は、にぎり盛り合わせにして、すごく美味しかったのですが
今回は違うメニューも食べてみたかったので、こちらをチョイス。

DSC_0447

おまかせ丼、1700円也。お味噌汁付き。

ご飯は少なめにしてもらいました。

あふれんばかりにのっている魚介たち。
全部が分厚くて食べ応えあって、いちいち美味しい♪

大満足の朝食でした!

・・・ただ、個人の感想を言わせていただくなら、前ににぎり盛り合わせを
食べた時の方が感動が大きかったです。

まぁ、値段も倍近く違うから当たり前っちゃ当たり前なのかもですが。

でも、にぎりだと大将の一手間が加えられていて、その素材にあった
絶妙な味付けがほどこされていて、本当にすごく美味しかったんです!

今度行く機会があれば、絶対にぎり盛り合わせにしようと思った紗祐美です。 

朝食を食べ終え、次の目的地に向かいます。
続きは次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村 

豪華絢爛☆迎賓館赤坂離宮 の見学に行ってみた!

築地で朝御飯♪
その続きからです☆


東京延泊一人旅  その5

次の目的は迎賓館。
築地駅から東京メトロ乗り継いで四ツ谷駅へ。

四ツ谷駅で、迎賓館の案内が出ていたのでわかりやすかったです。

迎賓館は公式サイトから予約を受け付けていますが、団体客や
ガイド付きの和風別館のみでした。



私は1人だし、本館に行ければいいので、予約せずに向かいました。

正門。
DSC_0449

ここからではなく、見学者は別の入り口から入ります。

切符を購入して本館の中へ。
人は多いですが、そこまで混んでいないので、スムーズに入場できました。

残念ながら、中は写真撮影禁止です。
豪華絢爛でした☆

ちなみに入るときに、A4サイズくらいのパンフレットをもらえました。
なので、大きめのバッグを持っていくことをお勧めします。

…私は、小さいバッグで行っていたので困ったのです。。
だって、袋は用意してくれてないんだもん(・・;)

中は写真撮影禁止ですが、庭は撮影可能!

DSC_0454

素敵ですねー。

DSC_0462

別世界を見学できました!

迎賓館の見学を終えた続きは次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村 
ブログの管理人

a6b27e51

名前:紗祐美(さゆみ)

地方在住の30代独身OL
年に2~3回海外旅行が楽しみ
海外一人旅にもチャレンジしました
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです♪

詳しくはカテゴリの
About meから★

楽天市場
Amazonライブリンク