紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

ホイアン&ダナン

ホイアン&ダナン現地集合旅 準備編①2泊4日週末弾丸旅のスケジュール

こんばんは、紗祐美です。

順番は前後しちゃいましたが、東京延泊旅の前に行った旅行について
書いていきたいと思います。


ホイアン&ダナン現地集合旅 準備編①

3月のとある日、8月に旅行するから一緒に行かないかと友人を誘ったら、
その頃は忙しいとお断りされました。

そして、5月に2週間程ベトナムを周遊するから一緒に行かないかと逆に誘われました。
2週間も無理だし、ベトナムは2回行ったことあるし。。。と最初は断ったのですが、
旅のスケジュールを聞くと、ちょうど週末にホイアンに行くとのこと。

ホイアンは行ってみたいと思っていた場所です!
土日と有休を使えば、現地集合で旅ができそう。
弾丸ベトナム旅の決定です(*^o^*)

出発日まで2ヶ月半を切っていたので、早く航空券をとっておかないと。

関空~ダナン往復 ※ベトナム航空
行きはハノイ経由、帰りは直行便

珍しく、楽天トラベルが一番安かったので、楽天トラベルで購入。



楽天ポイントを使って、5万円ジャストで購入しました。
(ポイントを使わなかったら、55000円くらいでした)


ホテルや現地ツアーは友人が予約してくれるとのことで、おまかせ。
あとで、割り勘します。


1日目:早朝関空~ハノイ経由~ダナン 
            ダナン空港からホイアンへ移動してホテルで合流(ホイアン泊)

2日目:午前中ミーソン遺跡観光
            午後ホイアン観光※夜はランタン祭り♪(ホイアン泊)

3日目:ホイアンからダナンへ移動。
            出発までダナンでまったり。(機内泊)

4日目:早朝関空着 ⇒午後から仕事。。


2泊4日と、今回も弾丸!
読んでいただいてのとおり、準備はほぼ友人におまかせしました。

今回の旅はGW前半に行ったマレーシアの準備期間とかぶっていたので、
大変ありがたかったです。

次回はこの旅のために購入したものを紹介したいと思います。



にほんブログ村

ホイアン&ダナン現地集合旅 準備編②格安SIMカードを購入

今回のホイアン&ダナンへの旅行のために、購入したものの紹介です。


ホイアン&ダナン現地集合旅 準備編②


今回の旅でもGrabを使用予定なので、スマホで常にネット接続できる
状況にしておくことは必須です。
それに、現地集合旅なので友人と連絡がとれるようにしておくことも重要。

4月に行ったマレーシアでは現地でSIMカードを調達しましたが、
今回はAmazonで安いものを見つけたので買っていくことにしました。

今回、購入したSIMカードはコチラ↓↓



やはり、日本で事前に購入すると、日本語の説明書を付属しているので設定が簡単。
マレーシアで苦労した記事はコチラから↓




値段は、送料込みで280円と格安でした!
その代わり、音声電話ができないタイプのSIMカードです。

ちなみに一緒に行った友人は音声通話もできるもっとスペックの良いSIMカードを
買っていっていたようで常に私より良い通信環境でつながっていました。
(例えば、私が3Gでつながらなくても、友人はつながっている・・・)

今回は2泊4日という弾丸なので、このSIMカードで十分だったかな。
実は、音声通話ができずちょっとだけ困ることが1回だけあったんですけどね。

その模様は、おいおい旅ブログに書いていきたいと思います。

次回から、実際の旅の模様を書いていきます☆



にほんブログ村

ホイアン&ダナン現地集合旅へ出発!まずは、ぼてぢゅうで朝御飯

こんばんは、紗祐美です。

準備編に続いて、今回から実際の旅の様子を書いていきますね!


ホイアン&ダナン現地集合旅  1日目①

初日は移動日。
5時起きして、出発!


地方在住なので、早起きしても関空に818分着のはるかにしか乗れないのです。
しかも、この日は事故があったようで10分程はるかが遅れて関空に到着。

 

ベトナム航空のチェックインカウンターは結構な人数が並んでいましたが、
バケージドロップのカウンターは全然並んでなくて、すぐに荷物を預けられました。
Webチェックインしといて、よかったー。


で、そのときに案内されたのですが、ハノイでいったん荷物をピックアップした後、
近くにいるポーターに荷物を預けて、それから乗り換えするようにとのこと。
 

・・・やっぱりそうなんだ。

ベトナム航空のホームページではスルーみたいなことが書いてあるのを
見つけていたのですが、ネットで調べると、皆さんピックアップしてから
乗り継ぎしてるもんなー。めんどくさ。
 

ベトナム航空の関空スタッフいわく、ダナン乗り継ぎの人はたくさんいるので
すぐにわかりますよ。とのことでした。

 

さて、身軽になったところで、ぼてぢゅうへ。

この前のマレーシア一人旅のリベンジです。



この日は朝早かった(まだ9時になっていませんでした)ので、並んでいる人はなし。
 DSC05168


時間的にモーニングメニューのみです。
ドリンクは、ソフトドリンク以外にもビールとハイボールなら注文可能らしいです。

DSC05169

焼きそばのセット(ご飯は無しにしてもらいました)とビール。
朝からビールなので、小にしました言い訳・笑

DSC05170 


美味しかったー。
でも正直なところプライオリティパスを持っていなかったら、行かないですけどね(^_^;)

 

だって、朝御飯に焼きそばは、少々重い。
やっぱりぼてぢゅうではお好み焼きが食べたいので、昼御飯か晩御飯で行きたいな。

 


さて、セキュリティチェックと出国審査を終え、搭乗口へ。

オンタイムで出発。

DSC05174


機内食。

DSC05175

DSC05176
 
ちなみに飲み物は、1杯目はジントニックを、2杯目はスパークリングワインをいただきました。
飲み物の種類が多いと、テンション上がる(^。^)

 

ハノイ到着してからの様子は次回に書きますね☆



にほんブログ村

ベトナム航空 ハノイで国内線へのトランジット方法※悪質タクシードライバーに要注意!

関空から、ハノイに向けて出発!
その続きからです。


ホイアン&ダナン現地集合旅  1日目②

ハノイ到着。
ここ、ノイバイ国際空港でダナンへの国内便に乗り換えます。


関空のベトナム航空のカウンターで案内されたことによると、
ハノイでいったん荷物を自分でいったんピックアップした後、
近くにいるポーターに荷物を預けてから乗り換えするようにとのこと。

ということで、入国審査の後はバケージクレームで荷物をピックアップ。
そして、ポーターに預ける・・・って、ポーターらし人見当たらないですけど。 
 

DSC05177

しかも、ダナンへの乗り継ぎ客はたくさんいるって、聞いていましたが
流れてくるバッグを見る限り、ほとんどハノイまでのタグが付いてますけど。

仕方ないので、近くにいた空港スタッフに質問して、
どこに行けばいいか教えてもらいました。

出口付近の
Conecting と記載されたカウンターへ行き、
搭乗券を見せると
Transit と書かれたシールを服に貼ってくれます。
DSC05181

ピックアップしたバッグを置いておく場所へ案内してくれて
17番乗り場からバスに乗ってターミナル1へ移動するようにと教えてくれました。

17
番乗り場に着いてバスを待とうとしたところ、今日はターミナル1に行くには
20番乗り場からだと教えてくれる男性が出現。

そうなんだーと思い、
20番乗り場へ移動して待っていたのですが
誰も私の後ろに並ばないので男性にシャトルバスはここでいいんだよね?と質問。

そうだよ、あと
5分待ってと言われました。

数分後、やってきた車がバスではありません。普通車。

怪しい。。嫌な予感。


これ、フリーのシャトルバスなの?とドライバーに質問すると、無視。
早く乗るようにと促されます。

乗ると飛行機のチケットを見せてと言われ、見せると
Okと言われ、出発。
 

私の英語が伝わってなかったのかなーと思い、フリーのシャトルバスだよね?
ってもう一度聞くと、自分はタクシードライバーで
35kドン払えと言ってきます。
 

なんなの、コイツ!!
嫌な予感が的中( *`ω´)
 

私はフリーのシャトルバスに乗りたかった。それにそう質問したでしょ!?

いったん停車してゲートの近くで言い争い。
私は日本語と英語。
ドライバーは英語とベトナム語。

トランジットの時間が3時間程あったので別に急いでないし車からおりて
シャトルバスに乗りなおそうかと思ったのですが、車の往来が多い場所だったので
それは危険かなと思い、やめておきました。

結局、私が折れて、支払うということで出発。

考えてみたら、35kドンは160円くらい。
大した金額ではないのですが、だまされたということに腹が立つ!
乗車中、ずーっと、英語と日本語で文句を言い続けていた紗祐美です。

無事に(?)国内線ターミナルに到着。

イライラした気持ちを抱えたまま、ラウンジへ向かいます。
続きは次回に書きますね。



にほんブログ村

ハノイ・ノイバイ空港 国内線ターミナル(T1)のラウンジでビール!騙されて反省した事

ハノイ空港で国際線ターミナルから国内線ターミナルに移動時
タクシードライバーにカモにされる。。

その続きからです。

ホイアン&ダナン現地集合旅 1日目③

ターミナル1に着いたものの、怒りの気持ちがおさまりません。
金額は大したことないけど、だまされたという事実が私をイライラさせますっ!

そんな気分を抱えて、ラウンジへ。
DSC05178

ビールでも飲まなきゃ、やってられない。
ビールとおつまみに揚げ春巻きなど。
DSC05179

朝からぼてぢゅうでビール、飛行機でジントニックとスパークリングワイン、
そして、このラウンジでビール・・・

初日から少々飲みすぎなのは自覚ありますが、どれも一杯の量は少ないから。。
と自分に言い訳。

デザートまで食す。
DSC05180

ラウンジでゆっくりしていたら、気持ちも少し落ち着いてきました。

私も迂闊だった…と反省。
次回からは、空港職員以外の言うことは疑ってかかろう!

ラウンジが搭乗口の近くだったので、ボーディングタイムまでゆっくりしてから搭乗口へ。

まだ搭乗は始まっていませんでした。
待つこと10分程度、やっと搭乗開始。いやな予感。

案の定、10分ほど遅れて出発して、10分ほど遅れてダナンに到着。

ダナンに着いてからの様子は次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村




ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。