紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

【中止】2020 オランダ&パリ

【中止】オランダ&パリ一人旅 準備編①格安なオランダへの航空券を発見!

こんにちは、紗祐美です。

5月に行く予定だったオランダ(ついでにパリ)旅行。
新型コロナウイルスの影響で中止に…(T . T)

3週間前の記事で、全てキャンセルができたら、準備編とキャンセル編を
備忘録として残すと書いたのですが、すんなりキャンセルできないことがありまして。。

まだキャンセルできていないこともあるのですが、書き始めたいと思います。


【中止】オランダ・ついでにパリ立ち寄り 一人旅 準備編①


ベルギーから帰ってきて落ち着いた頃、次の旅行先について考え始めました。
2019年はもう3回、海外に行ったので、次は来年かなー。
行くなら、2020年のゴールデンウィークかなー。

あまり休みの並びが良くないので、6日間くらいしか休みはとれそうにない。
でも、6日間あればヨーロッパに行ける!

そうだ!この前行けなかったオランダがいいなぁ。
ベネルクス3国の行きたい優先度を考えた結果、ベルギーにしたので、、、



5月なら、チューリップのシーズンだし、オランダはちょうど良し☆

ということで、2019年9月頃から航空券を探し始めました。
アムステルダムへは関空からKLMが直行便を出しています。
ぜひとも、それで行きたいと思っていたのですが、高い…18万以上します。

値下がりしないかなーとしばらくチェックする毎日を送っていたのですが
全く値下がりしないので、直行便は諦めました。

関空発のキャセイやエヴァーなどを使って香港や台北を経由して行こうかと
考えたりもしたのですが、そこまで安くなかったり、
乗り継ぎ時間があまりよくなかったりと、いまいち決め手に欠ける。

ふと、地元の空港からは行けないものかとスカイスキャナーをチェックしてみると
中国東方航空で上海経由で行ける!

ただ、往路は10時間くらい、復路は7時間くらい上海での乗り継ぎ時間がある‥‥
気が進まないなぁー…

そういえば、ベルギーに行ったときは、ちょうど良い航空券がなかったので、
帰りをパリoutにしたな~
今回もその作戦でいけばいいのでは!?

困ったときのパリ頼み。
パリっていろんな航空会社が運航しているからなのか、
他のヨーロッパの都市に比べて安い飛行機が見つかりやすい気がします。

ということで、今回は、、、、

往路:地元空港→上海→パリ
復路;アムステルダム→上海→地元空港

行きはのトランジットは3時間ほど、帰りは7時間ほどあります。
帰りは、元気があったら入国して上海観光してもいいかな。

値段は、なんと約97000円!
今回はエアトリで購入しました。



ゴールデンウィークにヨーロッパに10万以下で行けるなんてお買い得ですよね。
中国東方航空というのが、ちょっと心配ですが…。

航空券を買ったら、次はプランを練りつつ、ホテルを予約。

続きは次回に書きますね☆



にほんブログ村

 

【中止】オランダ&パリ一人旅 準備編②プランニングしてホテルを予約

5月に行く予定だったオランダ(ついでにパリ)旅行。
新型コロナウイルスの影響で中止になったけど、備忘録として記します。


【中止】オランダ・ついでにパリ立ち寄り 一人旅 準備編②


パリin、アムステルダムoutの航空券を取った続きからです。

まずは、どういうプランで動くかおおまかに決めないとっ。

航空券から、1泊目がパリなのは決定。
パリには2年前も去年も行ったので、少し観光できればOK。

オランダを中心に観光プランを練ります。
アムステルダムにはもちろん行くとして、
他に行きたいところは、世界遺産キンデルダイクくらいかなぁと思っていたのですが
調べていくにつれて、いろいろ行きたくなってきました。

デンハーグのマウリッツハウスとエッシャーインパレスははずせれない。
せっかくチューリップのシーズンに行くのだから、キューケンホフ公園にも行っておきたい。

最初は、1泊目のパリ泊以外は全てアムステルダム泊にしようかと思っていました。
オランダはそんなに大きい国ではないので、アムステルダムを拠点に日帰りで
観光するのがベストだと思ったのです。

キンデルダイクはロッテルダムから行くのが便利そう。。
ロッテルダムの場所は・・・?と地図を確認すると
ロッテルダムってパリからアムステルダムに行く途中にある!

デンハーグの場所も確認すると、アムステルダムよりロッテルダムから行く方が近い!
ということで、ロッテルダムにも1泊することにしました。


1日目:出国~上海乗り継ぎ~パリ(パリ泊)

2日目:午前中タリスでロッテルダムに移動
    午後キンデルダイク観光(ロッテルダム泊)

3日目:午前中ロッテルダム観光後、午後デンハーグ観光
    その後アムステルダムに移動(アムステルダム泊)

4日目:午前中キューケンホフ公園
    午後アムステルダム観光(アムステルダム泊)

5日目:午前中アムステルダム観光、アムステルダム~(機内泊)

6日目:上海乗り継ぎ~帰国


おおまかに、こんな感じで。
これをもとにホテルを探します。


まずは、パリのホテル。
場所はパリ北駅が絶対に便利。
シャルルドゴール空港からパリ北駅は電車で1本だし、タリスもパリ北駅から出発するし。

去年の夏にパリに来たときはパリ北駅は治安が悪いという評判に
ビビってオペラ座周辺のホテルにしました。



でも去年の訪れた感じだと大丈夫な気がしたのも事実。
ということで、今回は思い切ってパリ北駅の近くのホテルにしてみました。


次は、ロッテルダムのホテル。
利便性を考えると、ロッテルダム中央駅に近いホテルがいいなぁと思ってホテル探し。

私はbooking.comをいつも利用しているのですが、
西ヨーロッパの場合は1泊100ユーロ以下、無料Wi-Fi有り
口コミスコア7以上の条件で絞り込んでいます。
(バッパーや共用バスルームトイレは不可)

この条件で、ロッテルダム中央駅周辺のホテルを探すと、あんまり無い。
ちょっと嫌な予感がしつつ、数少ない条件にあったホテルから選んで予約。

最後はアムズテルダムのホテル。
初めの方はアムステルダム中央駅の近くが便利でいいなぁと思って
探していたのですが、条件に合うホテルがほとんどない(ーー;)

やっと条件にあったとホテルだと思っても、
エレベータが無いとか飾り窓(売春街)の近くとかだったので、パス。

金額をもっと上げればヒットするのですが、アムステルダムには2泊するので、
せめて2泊で3万以内にはおさえたい。

いろいろ探しましたが、全然良いホテルを見つけられず。
結局アムステルダム中央駅にこだわるのをやめました。

アムステルダム中央駅は立地は便利ですが、飾り窓も近いし、
夜はあまり治安がよろしくないかもなぁと思い、ゴッホ美術館の近くにしてみました。

あ~ぁ、オランダがこんなにホテルが高いとは思いませんでした。
去年行ったベルギーは、安かったんだなぁと気づかされたのでした。

そんなこんなでホテル予約。


次で準備編は最後の予定です。
続きは次回に書きますね☆



にほんブログ村
 

【中止】オランダ&パリ一人旅 準備編③パリからの移動手段タリスの予約

5月に行く予定だったオランダ(ついでにパリ)旅行。
新型コロナウイルスの影響で中止になったけど、備忘録として記します。


【中止】オランダ・ついでにパリ立ち寄り 一人旅 準備編③


今回の航空券は、パリin アムステルダムoutです。
移動手段を確保しておかなければいけません。



前回の記事で書いた通り、パリとアムステルダムの間にロッテルダムがあるので
パリ→ロッテルダムのタリスのチケットを購入することにしました。

ロッテルダム→(デンハーグ)→アムステルダムは、事前予約不要の
いわゆる普通電車で移動する予定。


タリスは出発日の90日前から予約が可能です。
早く予約すればするほど、安いチケットを購入可能という、飛行機みたいなシステム。

2019年にブリュッセル→パリでも事前購入して利用しました。


その際、一等席にしたら快適だったので、今回も一等席にすることにしました。



タリスのホームページで予約。


席は指定できませんが、希望は出せるのでsingleにしてみました。

5BCCBEDB-CD87-4A48-A8B8-72227D2B10B7

無事に購入できました。72ユーロでした。


航空券、ホテル、タリス。
以上が、この旅のために事前予約したことです。

これ以外にもアンネフランクの家の予約とキューケンホフ公園のチケットの購入を
ネットからしておこうと思っていました。

でも、2月中旬頃から新型コロナウイルスの影響で旅行できるかが怪しくなってきました。
そのため、とりあえず準備をストップしたのです。

ということで、私が予約したのは、3つだけ。
次回から、キャンセル編に入ります。



にほんブログ村 

【中止】オランダ&パリ一人旅 キャンセル編①ホテルと航空券

5月に行く予定だったオランダ(ついでにパリ)旅行。
新型コロナウイルスの影響で中止になったけど、備忘録として記しています。

私がこの旅行のために予約したことは3つ。
航空券、ホテル、タリスです。

以前にキャンセルできるか調べた記事を書きました。



今回からは、実際にキャンセルした模様を書いていこうと思います。


【中止】オランダ・ついでにパリ立ち寄り 一人旅 キャンセル編①


年に2〜3回の海外旅行。
これがあるから、仕事を頑張れる!
私にとっては、 モチベーション維持に欠かせないモノです。

だから、諦めきれず決定を先延ばしにしていました。






でも予約していた飛行機の欠航が決まったことで、中止にする決心がつきました。




まず、キャンセルしたのはホテルです。
booking .comで、全てキャンセル無料のホテルを予約していたので
クリックするだけであっという間にキャンセル完了。


次は、航空券。
エアトリで中国東方航空を予約していました。

中国東方航空によると、、、


 BFEB7CA1-4207-4C08-AA4D-2C7EE8CCAFC3

ということで、エアトリへ依頼をします。
航空会社からの特別措置があるので、払い戻し依頼専用フォームに記入。

928B2815-4EF0-4069-ADF9-F364D802AEDA

そして、送信。

混み合っているので、回答に時間がかかると記載されていましたが
1週間以内にキャンセルが完了がしたとメールで連絡が来て
そのメールから約3週間後に返金されました。

ただ、返金の際の銀行振り込み手数料がこちら持ちでした。
ということで、660円の損失。
まぁ、仕方ないかな。


こんな感じで、ホテルと航空券は全く苦労することなくキャンセルできました。


残りはタリス。
これが一筋縄ではいかないのです。(現在進行形)

続きは次回に書きますね。



にほんブログ村

【中止】オランダ&パリ一人旅 キャンセル編②タリスに電話してみるが…

5月に行く予定だったオランダ(ついでにパリ)旅行。
新型コロナウイルスの影響で中止になったけど、備忘録として記しています。

私がこの旅行のために予約したことは3つ。
航空券、ホテル、タリスです。

ホテルはキャンセル無料のホテルを予約していたので、簡単にキャンセルできました。
航空券は返金までに時間はかかりましたが、キャンセル手続き自体は簡単でした。

問題は、タリス!Thalys!!


【中止】オランダ・ついでにパリ立ち寄り 一人旅 キャンセル編②


日本語で予約できるサイトは手数料が高いので、タリスのホームページで予約しました。



そのせいで、キャンセルするのが大変!
日本語窓口なんて、ないからね(T . T)

新型コロナウイルスがまだヨーロッパにあまり広まっていない頃は、
通常のキャンセルのみ可能で支払金額の50%のみ返金。

その後、ヨーロッパで新型コロナ感染者が爆発的に増えてしまったので、
全額返金してくれるようになりました。

以前、全額返金してもらえると書きました。


ただね、、、問題があるのです。
全額返金してもらうためには電話しなければいけないのです!

今は記事を書いた時とはタリスの新型コロナウイルスに関する案内文が
少し変わっているのですが、タリスのホームページより。


All tickets for travel in May and June 2020 can be exchanged or refunded free of charge up to 30 days before departure.

Please do not try to exchange or cancel your tickets on our website, as the exceptional conditions regarding this situation cannot be applied online. 

For tickets purchased on www.thalys.com, you can contact our Contact Center:

  • Belgium : +32 2 808 19 17
  • France : +33 1 83 75 49 69
  • Germany : +49 6 21 37 90 91 44
  • The Netherlands : +31 30 23 000 23


ベルギーかフランスかドイツかオランダ。。。
どこに電話をかけるか!?


まずは、オランダにかけてみました。
自動音声がオランダ語で流れますが、5を押すと英語に切り替えれます。

そのあとは、英語の自動音声に従って、番号を押して、しばらく待つ。
数分待ったら、人につながったのですが、私の英語の発音が悪かったのか、
ブッキングナンバーがうまく伝わらず、そんな予約はないと言われてしまいました。

そして、ベルギーにかけなおすように言われました。
仕方ないので、ベルギーにかけなおす。

まずフランス語の自動音声が流れるのですが、4を押すと英語の自動音声になります。
そこからは、オランダと同じく、案内にしたがって番号を押して、
つながるまで待つようになります。

ところが、オランダと違って、全くつながりません。
自動音声のまま10分以上待ったのですが、つながらずこの日は諦めました。


数日後、またチャレンジ!

ベルギーは、一番上に書いてある電話番号なので混みあっているのは確実。
また、オランダにかけてみました。
今回も自動音声のあと数分で電話がつながりました。

そして、この電話ではブッキングナンバーを正しく伝えることができたのですが、
キャンセルするには電話を転送しないといけないと言われ(英語なので不確か)
電話を転送されました。

転送先はベルギーだったと思います。
前にベルギーに電話したときと自動音声が全く同じだったので。
そこで15分くらい待ったのですが、全然つながらず、諦めました。

しばらくして、ベルギーにもう1度直接かけてみて15分くらい待ってみたのですが、
やはり全然つながらず…。

このままでは、電話代ばかりがかかる。。。

電話することは諦めて、タリスのホームページのComplaints formから、
何度かけても電話がつながらずキャンセルができないことを送っておきました。

・・・数日たっても返事はありません( ̄^ ̄)


もう仕方ないのかな~
ネットから半額の返金をもらおうかな~
ネットからだと普通の返金(50パーセント)は受けられるので。

と、諦めムードになってきました。。。。


長くなったので続きは次回に書きますね。



にほんブログ村




ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。