紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

オペラ座

パリ オペラ座近くに宿泊☆これぞ私にピッタリのホテルかも!?

香港デモと台風の影響は如何に??無事に帰国の途につけたかどうか!?
そのことを書く前にパリで宿泊したホテルの紹介をしたいと思います。


ベルギー&パリ一人旅 ホテル紹介 〜パリ編〜


パリで一泊したホテルの紹介です。

準備編でも書きましたが、利便性を考えれば、今回の旅では
パリ北駅の近くのホテルをとるのが正解でした。



でも、パリ北駅の治安が不安だった私が選んだホテルはオペラ座近くのコチラ。

ホテル コーマルティン オペラ アストテル
Hotel Caumartin Opéra - Astotel

DSC06277


以前の記事でパリ北駅からこのホテルへの移動が大変だったと書きました。


でも、これはスーツケースを持っての移動だったから大変だっただけで
立地は良いところににあります。

メトロの駅からも近いし、
ロワシーバスの乗り場からも近かったので空港へ行くのにも便利でした。
モノプリが近くにあったので、買い物にも困りませんでした。


お部屋の様子。
DSC06278

バスルーム。
DSC06280

そして、こちらのホテル私にはちょうど良い感じのホテルだったのです。

たいていお手頃価格のホテルに泊まるので、冷蔵庫が無かったり、
ポットが無かったり、アメニティがなかったり・・・

無くても過ごせるけど、私にとって有ったら嬉しいなぁと思うものが
全て揃っていたのです。

冷蔵庫有り。
しかも中には無料のお水が入っていました。

ポット有り。
ティーバックも数種類、置いてくれていました。
おかげで、ブリュッセルで買ったマカロンでティータイムができました。

アメニティ有り。
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープが置かれていました。


しかも、価格は11276円 プラス税。
この価格でオペラ座の近くに泊まれるだけでもお得だと思います。

そのうえ、ここまで備品が揃っているのは私としては嬉しかったです。
また、オペラ座の近くに泊まることがあれば、ぜひ候補にいれたいホテルです。

朝食無しで予約していたので、6日目は朝食を食べに出かけるところからスタートです。
続きは次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村 

パリを女一人で散策☆マドレーヌ寺院&オペラ座

無料でプチ・パレで芸術鑑賞をした続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 5日目⑥


遠くに見える凱旋門を眺めながら、、
DSC06313

マドレーヌ寺院に向かいます。

マドレーヌ寺院。
DSC06315

残念ながら、工事中。

こちらも無料で入場できます。

天井が高い!
DSC06316

こっちが裏側。
DSC06321

パリにある他の教会とは違って、ギリシャ風なのが面白いですよね。


この後は、オペラ座の前を通って、、
DSC06322

ギャラリーラファイエットへ。
モノプリにも寄って、買い物をしてホテルに戻ってきました。

購入した荷物を置いて、一休みしながら、久々にLINEやメールをチェック。
ここで、予想していなかった事態が起こっていることが判明!

続きは次回に書きますね。

パレ・ガルニエ 豪華できらびやかな内装にうっとり( ´ ▽ ` )


こんばんは、紗祐美です。

スマホなしでホテルを出発!
その続きからです。

台北立ち寄り&パリ一人旅 4日目②

まずは当初の予定通り、オペラ座へ。
パレ ガルニエ。
DSC03830
 
セキュリティチェックのため行列でしたが、そこまで待たずに中に入れました。
DSC03832
 
中で自動販売機でチケットを買って、いよいよ見学。

DSC03847
 
 
豪華絢爛です。
 DSC03844
 
ピカソの展示もありました。
DSC03853

DSC03855

趣のある図書館。
DSC03857

映画に出てきそう。
DSC03862
 

グランフォワイエ、きらびやか☆
 DSC03871

脇のドアからバルコニーへ。
バルコニーからの景色。
 DSC03869
 
シャガールの天井画。
 DSC03879

日本人の団体グループが近くに来たので、横で少しガイドさんの説明を聞いちゃいました。
どうやら、オペラ座の怪人に出てくる5番のボックス席らしい↓
DSC03892 
 
ドアは開かないので、小窓から中の様子ををのぞくしかないのですが、
私、背が低くて、よく見えませんでした(-。-;
 
私より背が低い子どもだって見学に来るんだから、脚立くらい
置いておいてくれればいいのにー。


DSC03896

やっぱりパレガルニエは中も見学しなければいけませんね!
豪華できらびやかで、素敵でした★

満喫した後は、次に目的地へ向かいます。
続きは次回に書きますね♪( ´▽`)


にほんブログ村 

パリ 便利な立地のお手頃ホテル★Hotel Prince Albert Louvre

こんばんは、紗祐美です。
 
2日目の旅の様子を書く前に、今回泊まったホテルを紹介します。

台北立ち寄り&パリ一人旅 ホテル編

Hotel Prince Albert Louvre
DSC03345
 

オペラ座とルーヴルの間くらいにあります(←適当な説明
メトロの最寄駅はチュイルリー駅かな。徒歩5分くらい。
とても便利な場所にあります! 
 
シングルベッド1台、小さい部屋。
 DSC03430

水回りもコンパクトでしたが、一人なので十分。
冷蔵庫もありました。

難点は、風通しが悪い部屋だったこと。
パリだから夜は涼しいと思っていたのに、部屋の中はムシムシ。
 
窓を開けると心地よい風が入ってくるのですが、寝るときに
開けっ放しで寝るのもどうなんだろーと思い。。。
 
ちなみに、クーラーは壊れていたようなのですが、代わりに
こんな年代物が窓際においてありました。
DSC03431
小さい部屋なので、これ(↑)で十分に冷えるのですが、
ホースを外に出して使うタイプ。
結局、窓を開けないと使えないってことです。
ということで、寝るときは使うのは控えたので、ムシムシする中で寝ました。
 
古いホテルですが、エレベータもありました。
本当に小さくて私とスーツケースが乗っただけでいっぱいになるような
エレベータでしたが、毎回歩き疲れて帰ってくるので助かりました。
 
ホテルの従業員さんは英語が通じます。
しかも、ゆっくりわかりやすく話してくれるので、有り難かったです。
 
そして親切でした。
アーリーチェックインはできませんでしたが、最初にホテルに行ったとき
スーツケースを預けたいとお願いする前に預かっとくよーと言ってくれたし、
お手洗いの場所も私が聞くより先に教えてくれました。
察しが良すぎます! 
  
謎だったのは、鍵。
DSC03432
 
多分、外出するときはフロントに預ける必要があったのかな!?
私はチェックインのときにそういう説明はされなかったので
(多分・・・英語だったので自信はない。。)
いつも預けずに出かけていたのですが、預けている人を何人も見かけました。
 
ただ、ホテルに帰ってきたときに、フロントの人に鍵持ってる?と聞かれて、
持ってるよーと言うと、OK、OKって感じで何も言われなかったので
どっちでもよかったのかな~。
 
3泊で約260ユーロ(Booking.conで予約)でした。
不満点も書きましたが、この立地でこのお値段で泊まれるのは
お得ではないかと私は思います。

以上、ホテルの紹介でした。
次回から2日目の旅の様子を書きますね♪( ´▽`)


にほんブログ村




ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。