紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

ビール

深夜のブリュッセルを女一人で出歩いてみる!@Delirium

グランプラス、すぐ近くのレストランでディナーしてから
ホテルに帰ってきた続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 4日目⑩


ホテルに帰ってシャワーを浴びて、ベッドの上でごろごろしていたら、
いつの間にか寝ていました。

目が覚めたのが、夜中12時頃。
また寝直せばいいのですが、ブリュッセル最後の夜。
もったいない気がしてきました。

そういえば、歩いて行ける距離に気になってたビアカフェがあったな〜。
夜中だけど、行ってみよう。

部屋着でスッピンのまま出かけることにしました。
やってきたのは、、

デリリウム  Delirium
B92B1990-71F4-4D68-A7B5-87D6FBCF4FEA

たいていのガイドブックに掲載されているブリュッセルでは
有名なビアカフェです。
小便少女のすぐ近くにあります。

ピンクのゾウさんが目印。
DSC06224


1階と地下に分かれています。
最初は地下に行ってみたのですが、ちょっと気後れしてしまい注文できず。。
気を取り直して、人が多そうな1階に行ってみました。

メニューもあり。
AFABE118-3078-43E0-8E83-A170E55EE43B

音楽が爆音でかかっていて、酔っぱらい達が大声でおしゃべりしているので、
かなりさわがしいです。

さっきは地下で気後れして引き返してしまったけど、
今回は勇気を出して注文してみました。

晩御飯に引き続き、またチェリービール。
DSC06223

味は美味しかったです。

でも、このビアカフェの雰囲気が私にはちょっと苦手でした。
酔っぱらった状態で、誰かと一緒に行ったらまだ楽しかったかもしれないけど、
私は本来うるさいところは好きではないのです。

DSC06226

でも、すごいビールの種類だったので、ビール好きにはオススメ☆

私はもっと人が少ない時間帯を狙って来るべきでした。
ビール1杯だけ飲んで、お店を後にしました。


この後は、またまたグランプラスへ。
DSC06228

さすがにこの時間になると人がほとんどいないですね。
(時間は深夜1時頃だった思います。)

こんな遅い時間でもライトアップされていたキレイでした。
DSC06229

DSC06235

昼間の喧騒がウソのよう☆

といっても、深夜の町歩きをすすめているわけではありませんので!!
私は出歩いちゃいましたが、タイミングにもよると思ので
夜の町歩きは自己責任でお願いします。

ちなみに、この日はビアカフェの近くには酔っ払いがたくさんいましたが、
危険な雰囲気はありませんでした。
でも、女一人旅では夜中には出歩かない方がいいと思います。。

次回はブリュッセルで泊まったホテルについて書こうと思います。


にほんブログ村

ブリュッセル グランプラス内のレストランでベルギー料理のディナー@'T Kelderke

ブルージュからブリュッセルに帰ってきました。
ホテルにチェックインして一休み。
その続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 4日目⑨


ホテルは最初に泊まったホテル フローリス アルルカン グランプラス」
最初に泊まった時とは、お部屋の様子が違いました。
詳細はホテル紹介の際にまとめて書きます。

さて、ホテルで一休みした後は、晩御飯に行きましょう。
グランプラスに面している、こちらのレストランにしてみました。

'T Kelderke   テゥ・ケルデルク
DSC06213


半地下みたいな感じのレストランなので、残念ながら、
グランプラスを眺めながら食事はできません。

メニュー。
DSC06212

ここでもやっぱり、ベルギー名物料理とベルギービールが飲みたい。

お料理はシコンのグラタンをチョイス。
ビールはチェリービールにしてみました。

まずは、ビール。
DSC06215

赤ピンクでかわいい色☆
フルーティで飲みやすい。それでいて、甘すぎない。
日本人のイメージするビールとは程遠いビールだと思います。
でも、私は気に入りました♪

続いて、シコンのグラタン。
DSC06218

英語ではチコリと呼ばれている野菜です。
シコン、初めて食べました。
ちょっと苦い。大人の味。

ハムとホワイトソースと、チーズ。
グラタン自体はおいしかったのですが、ずっと同じ味なのと量も結構あったので
最後の方は飽きちゃいました(^_^;)

でも、ベルギー料理が食べられて満足。

レストランを出た後、グランプラスをまたまた見学。
時間は20時くらいだったと思うのですが、人がいっぱいですね。
DSC06211

その後は、いつもよりは少し早いですが、ホテルに戻って寝仕度。
これにて、3日目終了・・・ではありません。

次回に続きます。




にほんブログ村
 

ブルージュ唯一のビール醸造所でランチ@De Halve Maan

ブルージュの聖母教会でミケランジェロの聖母子像(レプリカ)を見学。
お昼過ぎちゃったので、次はランチへ。


ベルギー&パリ一人旅 4日目⑥

ランチのお店は目星をつけていました。

De Halve Maan  ドゥ・ハルヴ・マーン
DSC06155

ビール醸造所に併設しているレストランです。
DSC06156

人気店なのか、行った時間が悪かったのかお客さんでいっぱい。

しばらく入り口付近で待っていましたが、忙しいようでウェイターさん、
なかなか話しかけてきてくれません。

後からお客さんが来て、その人がウェイターさんを呼び止めてくれました。
どうやら、自分で空き席を見つけて、座ればいい様子??
よくわかりませんが、一人なので、大テーブルの隙間の席を見つけて着席。

ここのお店、ホームページがあって、英語でメニューが載っています。


事前にホームページをチェックしてから訪れました。
マーケットメニューがお得そうだなぁと思っていたのですが、
私が訪れた時は惹かれるメニューじゃなかったんです。

だって、どうせなら、ビール醸造所っぽい料理かベルギー料理を食べたい。
DSC06157

DSC06158

ベルギー名物の小海老のコロッケが食べたいな~、それとビールも。

近くの席の人が小海老のコロッケを食べていたのですが、
けっこうな量でサラダとフリットも山盛りでした。

ビールも飲むし、そんなにがっつり食べなくてもいいなぁと思い、
メインにある「Homemade North Sea shrimp croquettes」ではなく、
スターターのメニューにある方にすることにしました。

ビールは、「Bruges Zot Blond 」をチョイス。
 
まずは、ビール。
DSC06160

そして、小海老のコロッケ。
DSC06161
・・・コロッケ1個だけでした!

スターターといっても9ユーロするので、コロッケとちょっとしたサラダか
フリットが少しくらいは添えられてくるかなぁと思ったのですが(ー ー;)

味は文句なしに美味しかったです。
今まで食べたクリームコロッケの中でかなり上位に入ります。

これだけなので、何か追加しようかなぁと思ったのですが、
とにかくウェイターさんが忙しそうでタイミングがはかれず。。

ゆっくり味わって食べたのと、ビールがけっこう量があったこともあり、
思ったよりお腹いっぱいになったのでレストランを後にすることにしました。

クレジットカードでお支払いをして、カード請求は1500円くらいでした。


にほんブログ村

ホイアン 名物料理で晩御飯☆2軒はしごしてみた

ホイアン、ランタン祭り☆
ぶらぶらお散歩をした続きからです。


ホイアン&ダナン現地集合旅 2日目⑨


そろそろ晩御飯を食べに行きます。
口コミが悪くなかったので、こちらへ。

Ca mai
DSC05454

ホイアン名物を食べなくては!
昨日は揚げワンタンを食べました。



こちらのお店では、ホワイトローズとカオラウを注文。

DSC05457


もちろん、ビールも注文しようしたのですが、、
昨日、飲んでいない銘柄のビールがいいなぁということで、注文しようとしたところ、
メニューにはあるのに、用意できないっていうビールばっかり。

結局、通常メニューだと昨日飲んだ銘柄と同じビールしか注文できなかったんです。

それではつまらない。。
こちらのお店ですが、裏が系列のバーになっていてそこのビールも
注文できるらしいので、クラフトビールを注文することに。

ただ、クラフトビールのメニューには3つビールがあったんだけど、
その中で1つは売り切れと言われる。。。

他の2つなら用意できるってことなので、じゃあ2つの中から選んで注文。
しばらく待つ、、すると、ありませんでしたとのこと(ー ー;)

さっきオーダーをとった人とは別の人が来たので、
さっきの人はこれならあるって言ったから注文したのに。。
本当にないの?って聞くと、確認してくるって。

結局、どうなったと思います!?

その人、戻ってこなかったんです(`ω´ )

何なの、このお店、在庫管理がなってないし、店員の教育もなってない。
売り切れたんなら、メニュー表に書いておいてよ・・・と思うし。

あるって言われたビールをまた注文すればよかったのですが、
腹が立ったので注文せずビール無しの晩御飯となりました。

本当は料理も追加注文しようと思ってたけど、やめておきました。
料理自体は美味しかったけど、こんなお店イヤだもん。

別に遅い時間でもないのに、メニューに書いてあるビールはほとんどないし、
店員は適当だし。

なんだか不完全燃焼な晩御飯でした。

まだホイアン名物も全て食べきれてないので、ホテルに帰りながら、
よさそうなレストランを探します。

まだ食べていないコムガーがあったし、お客さんがけっこう入っていたので
ナイトマーケットの近くにあったレストランに入ってみました。

コムガーと揚げ春巻き。そして、ビール!
DSC05463

しかも、今までのレストランでは見たことがない銘柄。
どうやら、フエの方のビールみたい。
DSC05460

正直、コムガーは微妙でした。
揚げ春巻きは普通に美味しかった。

でも、メニューにあるものを頼んだら売り切れがなかったので
ストレスなしでした(笑)

以上で、2日目終了☆
3日目の様子は次回に書きますね。



にほんブログ村 

東京から帰宅。新幹線のお供にクラフトビール☆

新宿高島屋でスイーツとりぼん展を楽しんだ続きからです。


東京延泊一人旅  その7

行きは飛行機でしたが、準備編でも書いた通り、帰りは新幹線です。
そろそろ帰り支度をしないと、家に帰るのが遅くなってしまう。

預けていた荷物を取りにホテルに戻り、最寄の浜松町駅で切符を買いました。
時間的に乗れそうな一番早い新幹線は指定席が真ん中席しか
空いていないと言われたので、その次の新幹線にしてもらいました。

このおかげで品川駅でお土産を買う時間もあったし、ビールを買う時間もありそう!


ということで、品川駅にあるタミルズというお店にやって来ました。

クラフトビールをテイクアウト!
小腹がすいてきたので、おつまみもほしいなー。

でも、フードの方は、テイクアウトできないものが結構ありました。
テイクアウトOKなメニューにから、ホットドックをチョイス。

思ったより、ホットドックを作るのに時間がかかったので、
時間には余裕をもって注文することをお勧めします。

ビール。
DSC_0530

ホットドック方は、新幹線の席に着いて、開けてみると
上のトッピングがぐちゃぐちゃになっていたので、写真無し。

味は、チーズときのこがたっぷりのっていて美味しかったのです!
ただ、すごく食べにくかった。。

おしぼりとかフォークとかは入れてくれてなかったです。
多分、自分でとるべきだったのではないかと思うのですが
完全に見落としていましたー。

長い新幹線の乗車時間も美味しい物があれば、楽しめます♪
やっぱり、私は飛行機よりは新幹線が好き。


以上で、東京延泊旅は終了。



にほんブログ村 



ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。