紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

ブリュッセル

使った金額を大公開!ベルギー&パリ女一人旅5泊8日

今回のベルギー&パリ一人旅でかかったお金を大公開!

当初の予定では、行き帰りが機内泊の4泊7日でした。
でも、復路の飛行機が欠航になっちゃったので、結果5泊8日の旅となりました。

 

航空券:121420円
キャセイパシフィック航空
往路 関空〜香港乗継〜ブリュッセル
復路 パリ〜香港乗継〜関空



台風のせいで、復路、パリ〜香港乗継〜羽田になっちゃったんですけどね(ー ー;)
 

ホテル代:46819円
・ブリュッセルで2泊したホテル  18716円
 

・ブルージュで1泊したホテル 10599円
 

・パリで1泊したホテル 11504円
 

・東京(羽田空港近く)で1泊したホテル 6000円
 


タリス:6822円
ブリュッセルからパリへの移動手段。



ユーロへの両替:3048円(25ユーロ)
2018年に行ったパリ旅行でユーロがけっこう残っていたので少しだけ両替。
いくら残っていて、今回の旅でいくら使ったかは記録しておらず。。
ということで、両替した分だけ計算に入れます。


クレジットカード請求額:33127円
食事代、観光代、土産代などを現地でクレジットカード払いした合計です。
クレジットカードで支払いできるところは、可能な限りクレジットカードで支払いました。


日本国内交通費:21050円
新幹線代、はるか代、羽田空港から地元空港への飛行機代の合計です。
JRから、帰路の新幹線代とはるか代は返金してもらえたので、その分は引いています。

以上。
私が今回の旅行で使った金額の合計は・・・・

232286円 

ユーロ現金は、昨年のパリ旅行の残りをけっこう使った気もするので
実際はもう少し現地で使ったお金が多いかも(^-^;

でも、台風で予定外の出費があったにしては、金額が抑えれました!
ピークシーズンであるお盆の時期にこの金額で旅行できたなら上出来かな♪

 

女一人でブリュッセルからパリへ移動!タリスの乗車記録

苦労をして(私の中では)ブリュッセル南駅へ。
念のため早く出発したので、タリスの出発時刻の1時間前には着いちゃいました。
その続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 5日目③


パリへのタリスの出発時間は13時13分。
12時過ぎにはブリュッセル南駅に到着していました。

案内表示に従ってタリスの乗り場へ向かいます。
DSC06268

セキュリティチェックがあると思っていたのですが、
チケットを見せただけで素通りでホームへ行けました。

ただ、ホームは屋外でした。

このまま、何十分もホームで待つのは、イヤなのでいったん
屋内の待合スペースに戻ることに。

そして、しばらくしてまわりも続々ととホームへ向かい始めた頃、
私もホームへ行こうとしたところ、今度はセキュリティチェックを
受けるように言われるではないですか!?

なんで??
さっきは素通りだったのに、、、

基準がよくわかりません。

ただ、乗客みんなが受けるわけではなく、スーツケースなど大き目の荷物を
持っている人が受けるように言われて、別レーンに進まされているようでした。

だったら、なんで最初の時は素通りさせてくれたの!?って思いましたけどね。

セキュリティチェック、思ったより時間がかかって、少しあせりました。

タリス、赤い車体が目立ってカッコイイ!
DSC06269

タリスは1等席を予約していました。


乗り込むときに、チケットをみせてから車輌に乗り込むようになっていたので
間違って違う号車に乗り込むことは無いでしょう。

私の席。
DSC06271

広々していました。

そうそう、座席表ではお見合い席になってしまったと書きましたが
結果は、普通の一人席でした。

座席表が古かったのかな??


何はともあれ、よかった よかった。

出発してから、タリス内の売店に行ってみました。
DSC06272

DSC06273

昼御飯はここで買おう思っていたのですが、朝御飯を食べすぎていたのか
全くお腹が減らず、結局この日の昼御飯もチョコレートを食べたのでした(^_^;)

ブリュッセル南駅からパリ北駅までは1時間半ほどです。
パリに着いてからのことは次回に書きますね。


にほんブログ村
 

ブリュッセル最後の観光&タリス乗車のために南駅へ移動

ブリュッセル最終日。
サン・ミッシェル大聖堂とグランプラスに行った続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 5日目②


この後は、一昨日閉まっていては入れなかった聖カトリーヌ教会へ向かいます。

DSC06261

この日は開いていました。
中へ入ります。

DSC06263

シンプルで落ち着いた教会でした。


そのあとはスーパーマーケットに寄ってみたのですが、
特に昼御飯に食べたいものが無かったので買わず。。
タリスの中にも売店はあるので、昼御飯はそこで買うことにしました。

ホテルに戻って、預けていたスーツケースをピックアップ。

ちなみにタリスの出発時間は13時13分。
タリスはブリュッセル南駅から出発します。


ブリュッセル中央駅から南駅までは電車で3分程。
早すぎるかもしれませんが、もうブリュッセル南駅に向かうことにしました。

ホテルを出たのは11時半頃。
こんなに早く出発したのは、私が心配性というのもあるのですが、
ホテルからブリュッセル中央駅への道のりです。

徒歩10分もかからない距離なのですが、駅へ向かう道は上り坂でしかも石畳。
スーツケースをコロコロ転がしながら歩くのかなり骨が折れましたし
時間もかかりました(ー ー;)

ブリュッセル中央駅に着くまで、かなり体力を消耗。。

ブリュッセル中央駅から南駅へは電車(IC)で移動。
あっという間にブリュッセル南駅に到着。
タリスが出発する1時間前には到着しちゃいました。

タリスに乗車した話は次回に書きますね。



にほんブログ村

ベルギー最終日 サン・ミッシェル大聖堂&グランプラス

前日は深夜のブリュッセルを散歩。
ホテルの部屋の場所が悪くて、あまり眠れませんでした(ー ー;)
寝不足ですが、5日目スタート。


ベルギー&パリ一人旅 5日目①


ホテルで朝食をとり、チェックアウト。
スーツケースを預けて、観光に出発です。

予定では、この日は王宮に行こうと思っていました。
でも、王宮には一昨日に行っちゃったので予定変更です。

王宮に行くことにした経緯は、コチラから。



まず、サン・ミッシェル大聖堂に行ってみます。
DSC06242

朝10時頃に行ったのですが、観光客は少な目。


DSC06244

ゆっくりと見学ができました。

DSC06246

パイプオルガンとステンドグラスは必見です。

DSC06250


次は、ギャラリー・サンチュベールへ。
DSC06252

ここは前々日にも来ましたが、パン屋さんで昼ご飯を買おうと思い
来てみました。

ル パン コティディアン Le Pain Quotidien
DSC06255

タルティーヌがあったら、テイクアウトしようと思っていたのですが
無さそうでした。
ネットで見たイートインのメニューとにはあったんだけどなぁ。
きっと、イートンとテイクアウトは別メニューなんでしょうねー。う

お昼にはタリスでパリに移動するので、昼食をタリスに乗車中に
食べられように何か買っておこうと思ったんだけどなぁ。

とりあえず、またグランドプラスへ。
DSC06258

この日も人がいっぱい!
DSC06259

近くのチョコレート屋さんでチョコとマカロンを調達。
DSC06267


この後は、一昨日行ったけど閉まっていて入れなかったと聖カトリーヌ教会へ向かいます。

続きは次回に書きますね(^。^)


にほんブログ村

ブリュッセルで2泊したホテル☆グランプラスに近くて立地良し!

今回のベルギー&パリ一人旅は、、

1泊目と3泊目がブリュッセル泊
2泊目がブルージュ泊
4泊目がパリ泊。

2泊目に宿泊したブルージュのホテルについては書きました。


今回は1泊目と3泊目に宿泊したブリュッセルのホテルを紹介したいと思います。


ベルギー&パリ一人旅 ホテル紹介 〜ブリュッセル編〜


ホテル フローリス アルルカン グランプラス
Hotel Floris Arlequin Grand-Place

DSC05736

準備編で書きましたが、1泊目と3泊目はブリュッセルの同じホテルに泊まりました。


でも、宿泊費が全然違います。
1泊目はbooking basicで予約。
3泊目は普通にbooking.comで予約。

だから、お部屋も全然違いました。

1泊目。
シングルルーム 6983円 プラス税
DSC05732

バスルーム。
DSC05734

狭い部屋でしたが、最低限のものは揃っていました。
一人で泊まるには、シングルルームで十分。
特に不便はありませんでした。


3泊目。

ダブルルーム 11221円
DSC06206

DSC06207
ひろい!
シングルルームにはなかった冷蔵庫もありました。

バスルーム。バスタブ付き。
DSC06208

そして、トイレは別にありました。
DSC06209

値段が違うと、こうも違うのか~と思いました。


こう見比べると、ダブルルームの方が良いと思いますよね!?
でもね、ダブルルームにはある問題点がありました!
シングルルームは確か5階か6階だったのですが、ダブルルームは2階だったのです。

1泊目のシングルルームでは何事もなく熟睡できました。

・・・が、問題は3泊目のダブルルームで過ごす夜。

デリリウムカフェでビールをひっかけ、グランプラスを散歩して、
ホテルに帰ってきた後のことです。

さて寝直そうと思ったところ、うるさくて全然寝付けません!
なぜなら、2階なのでホテルの外の声が丸聞こえ(T ^ T)
近くのビアカフェなのか、道端なのかわかりませんが、外の酔っ払い達が
大声で騒いでいるのが
朝方近くまで聞こえてきたのでした。。

まぁ、こればかりは運ですよね。。
低層階のお部屋だったうえに、通りに面した部屋だったのが運の尽きでした。


2泊とも朝食付き。
ブッフェ形式です。

1泊目。
DSC05790

3泊目。
DSC06239
ワッフルメーカーがあったので、自分でワッフルを焼いて食べられます♪

朝食会場からはグランプラスの市庁舎が見えて、眺めが良かったです☆
DSC05792


ブルージュに一泊旅行するときに、快く荷物を預かってくれたのも高ポイント。

ちなみに、荷物を預ける部屋はきちんと鍵がかかる部屋でした。
荷物の出し入れは自分でするのですが、フロントでカードキーを借りないと
開けることができないようになっていたので、
セキュリティも
しっかりとしている方のホテルではないかと思います。


うるさかったという問題もありましたが、グランプラスから近くて徒歩5分程。
朝食付きでこの価格で泊まれたのは
お得だったなぁと私は思います。

次回からは、5日目旅の様子を書こうと思います。



にほんブログ村




ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。