紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

ボート

Go Toトラベル 高千穂峡で遊覧ボート☆絶景を楽しむ♪

地域共通クーポンがもらえる時期にも旅行したいなぁと11月に旅へ☆
高千穂神社にお参りした後は高千穂峡へ向かいます。


Go Toトラベル活用!熊本&高千穂 その19

 
この度のハイライトと言っても過言ではない高千穂峡。
前日も来ましたが、夜だったので暗くてあまり観光出来ず。



ということで、この日はじっくり高千穂峡を楽しみます♪

高千穂峡の駐車場ですが、近い駐車場ほど値段は高いです。



だからといって、値段の高い第一駐車場が埋まりにくいかというと
そんなことはなく、やはり近い駐車場からいっぱいになっていくようです。

私たちは9時20分くらいに到着したのですが、第一おしおい駐車場は満車
第二あららぎ駐車場にとめました。

私個人の意見ですが、第一駐車場よりは第二駐車場の方が安いし
高千穂峡の遊歩道もすぐだし、第一よりオススメかも☆

遊歩道からは、良い景色☆
‥ですが、行きは景色を楽しまず、まっすぐボート乗り場へ向かいました。

というのも、高千穂峡のボートを9時半から予約していたのです。


ちなみに、当日受付は私が行った時には3時間待ちとなっていました。

新型コロナウイルスで観光客は通常よりは少ないはずなのに…
絶対に事前に予約してからが良いと思います。


さて、受付を済ませ、いよいよボート乗り場へ。

387C3F2F-F02B-42CD-A295-F52E34A80620


ライフジャケットを着て、しばし待ちます。
予約した9時半から乗れるわけではなく、戻ってきたボートに順次乗り込む感じ。

景色を眺めたり、
698B486D-3FF1-4B1B-9A4A-820E4D0C8705

ボートの漕ぎ方を予習したりして待ちました。
3A769967-2CA7-4FF2-8258-A00B952DEBBC

といいつつ、私はボートは漕ぎませんけどね(笑)

いよいよ、ボートに乗って出発☆
5AC5C7A3-E7C4-43ED-BDFB-1F682E4B27EF


光がさして、きれい!
DA0FF632-55EB-48CD-8CC2-6832F64B8DE1

遊歩道からとは違った景色が楽しめます♪

400E0B62-24D1-4A8D-8A03-913F9581B862

F42619B5-4ED3-4041-AB98-CD3C813592DE

出来るだけ人が入らないように写真は撮りましたが、ボートでいっぱいです。
特に滝周辺は多かったなぁ。

41052695-EE7F-4FDF-B5B0-03685A8D33E8

そして、ボートを漕ぐのを失敗すると、滝に一直線!
濡れちゃうので要注意。

AB17399C-7C72-479F-867A-0F0FBC9CF969

お互いに慣れないボート漕ぎなので、よくぶつかりました(^◇^;)
ま、それも良い思い出。

18A89045-E2F7-4AA6-921B-48D3437A3C46

ボートの乗車時間は30分です。
時間になったので、ボート乗り場に戻りましょう。 

あー、楽しかった♪ 


ボートの後は遊歩道を散策します。 
続きは次回に書きますね。



にほんブログ村
 

ホイアン ランタン祭り☆交渉は面倒だけどボート乗船はオススメ

格安マッサージを受けた続きからです。


ホイアン&ダナン現地集合旅 2日目⑦

 マッサージの後、ホテルで一休み。

だんだんと暗くなってきたので、いよいよランタン祭りに繰り出します☆

この日もナイトマーケットでにぎわっています。
ナイトマーケットを通りぬけて、川の方へ。

ボートに乗らないかと、呼び込みがスゴイ。。。

まだそこまで暗くなってなかったので、もう少し暗くなってから
ボートには乗るつもりだったのですが、どれくらいの料金で乗れるのか
聞きたかったので、少し話を聞いてみることに。

声をかけてきた呼び込みの中でも比較的英語が話せそうな人から話を聞いてみる。

まぁ、最初はふっかけてきましたよー。
いくらかは忘れちゃいましたが。

私、一人旅のときは頑張って英語を聞き取ろうとするし、英語で話そうと努力します。
ただ、誰かが一緒でその人が私より英語能力が高かったら、全く頑張りません。
基本、他力本願な性格なので、おまかせしちゃうんですよねー。悪いクセ(^_^;)

ということで、途中からやり取りをぼーっと隣で聞いていただけなので、
金額やこまかい経緯は忘れちゃったのです。

友人の交渉の結果、2人で1000円ぐらいになりました。
灯籠は普通なら1人2つだけど、4つにしてくれるということになりました。

本当はまだ乗るつもりじゃなかったのですが、呼び込みの人いわく
これからだんだん暗くなってくるし、本当に暗いとよく見えなくなるから
今の時間がボートに乗るのはちょうどいいとのこと。

この話の真偽は不明ですが、今、乗らないなら、乗るときにまた
一から交渉をしないといけない。。。
そう思うと、時間がもったいないし、面倒くさいな・・・ということになり、
このままお願いすることにしました。

ボート乗り場に案内され、ボートに乗船。
船頭さんがボートを漕いでくれ、灯籠に火をつけてボートに並べてくれます。

DSC05418

それをこんな感じ流しながら、ボートに乗車。
DSC05427

本当にだんだん暗くなって、いい感じになってきました。

DSC05428

DSC05443

だいたい30分くらい乗ったかな。
船から眺める夜景、素敵でした♪


ちなみに、灯籠はボートに乗らなくても川辺からも流すことができますが
私は断然、ボートからの方がオススメです。

ボートに乗った後のことは次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村





ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に数回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします

一人旅に興味がある!
だけど不安で迷っている…
そんな方々の
後押しになれたら嬉しいです

詳しくはカテゴリの
About meから★

楽天市場