紗祐美の旅行メモ ~ときどき一人旅~

地方都市在住、30代独身OLの旅ブログ。 海外一人旅も経験あり。

世界遺産

ブルージュ唯一のビール醸造所でランチ@De Halve Maan

ブルージュの聖母教会でミケランジェロの聖母子像(レプリカ)を見学。
お昼過ぎちゃったので、次はランチへ。


ベルギー&パリ一人旅 4日目⑥

ランチのお店は目星をつけていました。

De Halve Maan  ドゥ・ハルヴ・マーン
DSC06155

ビール醸造所に併設しているレストランです。
DSC06156

人気店なのか、行った時間が悪かったのかお客さんでいっぱい。

しばらく入り口付近で待っていましたが、忙しいようでウェイターさん、
なかなか話しかけてきてくれません。

後からお客さんが来て、その人がウェイターさんを呼び止めてくれました。
どうやら、自分で空き席を見つけて、座ればいい様子??
よくわかりませんが、一人なので、大テーブルの隙間の席を見つけて着席。

ここのお店、ホームページがあって、英語でメニューが載っています。


事前にホームページをチェックしてから訪れました。
マーケットメニューがお得そうだなぁと思っていたのですが、
私が訪れた時は惹かれるメニューじゃなかったんです。

だって、どうせなら、ビール醸造所っぽい料理かベルギー料理を食べたい。
DSC06157

DSC06158

ベルギー名物の小海老のコロッケが食べたいな~、それとビールも。

近くの席の人が小海老のコロッケを食べていたのですが、
けっこうな量でサラダとフリットも山盛りでした。

ビールも飲むし、そんなにがっつり食べなくてもいいなぁと思い、
メインにある「Homemade North Sea shrimp croquettes」ではなく、
スターターのメニューにある方にすることにしました。

ビールは、「Bruges Zot Blond 」をチョイス。
 
まずは、ビール。
DSC06160

そして、小海老のコロッケ。
DSC06161
・・・コロッケ1個だけでした!

スターターといっても9ユーロするので、コロッケとちょっとしたサラダか
フリットが少しくらいは添えられてくるかなぁと思ったのですが(ー ー;)

味は文句なしに美味しかったです。
今まで食べたクリームコロッケの中でかなり上位に入ります。

これだけなので、何か追加しようかなぁと思ったのですが、
とにかくウェイターさんが忙しそうでタイミングがはかれず。。

ゆっくり味わって食べたのと、ビールがけっこう量があったこともあり、
思ったよりお腹いっぱいになったのでレストランを後にすることにしました。

クレジットカードでお支払いをして、カード請求は1500円くらいでした。


にほんブログ村

ブルージュ 聖母教会 ミケランジェロの聖母子像が有名だけど…

聖血礼拝堂で貴重な体験をした続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 4日目⑤


次は、聖母教会へ向かいます。
DSC06127

ここはミケランジェロの聖母子像があることで有名です。
DSC06131

私が訪れた時(2019年8月)は工事中でした。

そのため教会の中にあるチケット売り場は閉まっていました。
少し離れたところにある外のチケット売り場で買わなければいけませんでした。
通常は6ユーロ、工事中だから今回は4ユーロ。

教会の入り口付近は無料エリア(工事中だったからかも?)
DSC06132

少し進んだところに有料エリアの入り口がありました。
入場して見学します。

DSC06134

DSC06135

DSC06137

DSC06141

DSC06146

そして、メインのミケランジェロの聖母子像。
DSC06148

工事真っ只中のこんなところに飾ってありました。
どうやら、レプリカのようです。残念(ー ー;)
普通、こんな工事中のところに本物を置いておかないですもんねー。


さて、一通り見学し終わったところで、12時半前。
そろそろ、ランチに行こうかと思ったのですが、なんと外がどしゃ降り。

しばらく、聖母教会で雨宿りをさせてもらいました。
折りたたみ傘、ホテルに置いてきたのです。。。

20分くらい待ったでしょうか?
小降りになったので、ランチのお店に向けて出発です。


続きは次回に書きますね。


にほんブログ村 

ブルージュ 聖血礼拝堂でキリストの聖遺物を拝観。

クルーズでブルージュの町並みを見学。
その続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 4日目④


クルーズの後は、再び市庁舎の方へ戻ります。

戻ってきた目的は、市庁舎ではなく、その隣にある聖血礼拝堂です。
DSC06113

1階と2階にわかれています。

まずは1階を見学。
DSC06115

アントワープで見てきた教会とは違って、素朴です。
豪華絢爛とは程遠い教会でした。


次は、2階へ向かいます。
階段の途中に博物館の入り口が
あります。ここは有料。

教会のみなら無料で見学可能です。
DSC06121

こじんまりしていて、ちょっと薄暗い。
DSC06122

そのせいもあって、よりいっそう厳かな雰囲気がただよっている気がします。

小さな教会なのですぐに見学は終わりましたが、この教会には聖遺物があるのです。
ここの聖遺物は、イエス・キリストの血です。

その拝観が11時半から可能とのことなので、しばらく待ってみることにしました。
ガイドブックにも詳しいことは書いておらず、どんな感じなのかドキドキ。

しばらくすると放送が入った(何を言っているのかよくわかりませんでしたが)ので
人の流れについていって祭壇の前にある席に着きました。

このあたりから、かなり監視の目が厳しくなります。
写真撮影は禁止。スマホをいじっていても注意されます。

聖血の遺物が持ってこられるのを静かに待ちます。

聖血の遺物が祭壇に持ってこられて、聖職者の方が何かをお話しされます。
(何を話しているかは聞き取りできず…)

その後は順番に並んで、聖遺物の前で1人ずつお祈りすることができます。
祭壇に上がる前は、寄付を忘れないように。

みなさん、十字を切って真剣にお祈りをされていました。

いよいよ私の順番がまわってきましたが、クリスチャンでもなんでもないので
十字さえどうやって切ればいいかよくわからない(ー ー;)

とりあえず、手を合わせておきました。

お祈りが終わった後には、聖職者の方から聖遺物の写真が載った
小さなパンフレットをいただきました。

クリスチャンではないのに、興味本位で参加すべきではなかったのかもしれません…。
でも、とても貴重な経験ができました。

聖血の遺物の拝観の間は、遠くから写真を撮るのもNGようでした。
実際、観光客らしきひとが何人か注意されていました。 

ということで、聖血の遺物の写真はおさめられなかったのですが、
綺麗なガラスケースの中に入っていました。

このサイトの写真がわかりやすいです。
 

以上で、聖血礼拝堂を後にします。
続きは次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村 

ブルージュ 運河クルーズ☆世界遺産の素敵な町並みを楽しむ♪

ブルージュ市庁舎の無料スペースを見学した続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 4日目③


ブルージュは運河の町なので、クルーズははずせれません。

ネットの情報によると、川の近くにはいくつか乗り場があるとのこと。
会社は違えど、値段は一緒らしい。

昨日もふらふら散歩していたら、それらしい乗り場があったなぁと思いながら
市庁舎から川の方に向かっていたら、クルーズ乗り場はすぐに見つかりました。

DSC06111

チケットを購入。
DSC06064

クレジットカードは不可。現金のみでした。

待っている人数は4人のみ。
すいていてラッキーと思っていましたが、どんどん乗客がやってきて
満席になりました。

では、出発です。
DSC06067

最初にどの言語で説明されるのがいいか聞かれます。
もちろん、日本語はありません。

英語とオランダ語(フランス語だったかも?)に手があがったようなので
二言語で説明しながらのクルーズです。

私、1対1で相手がわかりやすい英語でゆっくり話してくれれば、
なんとか会話ができるのですが
こういうガイドツアーの英語は
ほとんど理解できません(ー ー;)

ゆっくり話してくれないし、一方的に話されるから理解する前に
どんどん説明が進んでいくし、、

そして、マイクを通しての英語は、特に聞き取れないんです。。。

まぁ、船に乗って運河を巡りたいだけなので、説明はわかんなくてもいいです。
ということで、ここから、写真のみ。

DSC06068

DSC06072

DSC06079

DSC06084

DSC06086

DSC06091


DSC06096

DSC06098

DSC06100

DSC06104

DSC06108

だいたい30分くらいのクルーズでした。
運河から眺める町並みは、違った視点からなので楽しかったです♪


クルーズの後は、引き続きブルージュの町を散策します。
続きは次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村 

ブルージュ市庁舎☆無料で美しい内部を見学可能!

鐘楼からブルージュの町並みを一望。
その続きからです。


ベルギー&パリ一人旅 4日目②


鐘楼の後は、クルーズに行こうかと思っていましたが、
その前に少し寄り道にすることにしました。

ブルージュ市庁舎です。
DSC06052

1階(日本でいう2階)は有料ですが、0階(日本でいう1階)だけなら
無料で見学可能です。

素敵な市庁舎☆
DSC06058

DSC06060

1階も見学してみても良かったのですが、それよりは運河クルーズに
早めに行っておきたかったので、無料部分の0階だけをさらっと見学。

ブルージュは運河の町なので、クルーズははずせれませんからね。

昨日の18時前でもお客さんがいっぱい乗っていたのを見ていたので
早めに行こうと思っていたのです。

ネットの情報によると、川の近くにはいくつか乗り場があるとのこと。
会社は違えど、値段は一緒らしい。

昨日もふらふら散歩していたら、それらしい乗り場を見つけていたので、
とりあえず川の方に向かって歩き出しました。

今回は短いですが、ここまで。
クルーズの様子は次回に書きますね(^。^)



にほんブログ村 



ブログの管理人

E6C6C41E-253F-46E8-B0E4-7DB9FAA30925

名前:紗祐美(さゆみ)

地方都市在住の30代独身OL
年に2~3回の海外旅行が楽しみ
ときどき海外一人旅もします
一人旅に興味があっても迷っている…
そんな方の後押しになれたら嬉しいです

詳しくは、カテゴリの
About meから★

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。